ニューガジェット三昧!

多趣味なライフスタイルを綴ったガジェット系ブログ。 スマホ、タブレット、PC、クラウドファンディング、中華ガジェット、電動スケボー、ロードバイク、副業など多岐にわたる話題をお届け!

中華スマホ・中華タブレットレビュー

中華スマホ MEIZU M2 NOTEをmore locale2で日本語化させてみた

投稿日:2015年10月20日 更新日:




初めは何も使えず不良品かと思っていた私の初中華スマホですが

色々いじり使い方が少しずつ分かってきました。
すべてのMEIZU端末がそうとは限らないと思いますがMEIZUのスマホは
ある意味マニア向けの端末で私のような初心者にはなかなか使いこなせませんが
色々な操作のトライアンドエラーを繰り返しできることが増えていくのが
中華スマホの醍醐味ではないでしょうか?
今回は私のM2 NOTE日本語化してみました。
本体の言語設定で言語切り替えができますが私の端末は日本語未対応のため
『MORE LOCALE 2』というアプリを使い日本語化させます。
このアプリは私の端末の中のGoogleプレイでダウンロードできなかったので
前回のレビュー時にアプリのダウンロードを紹介しました手順でmore locale2 を検索し
アプリをインストールしてください。
このアプリを使うにあたりルート化が必要になります。
ルート化って何と思うかもしれませんが私も詳しくはわかりません。
Iphoneの脱獄のようなものでandroid端末のリミッターを解除するような感覚と
説明するのがちょうどいいかと思います。
MEIZU M2 NOTEを初めMEIZU端末のルート化は簡単です。
設定のアイコンをタップしFLyme アカウントにログイン。(アカウントがない人は作ってください。 )
次に自分の顔写真が入るであろうアカウント名の所をタップ。
次にSystem Privilegesをタップ
すると、どのアプリのルート権限を認めるか聞かれるのでMORE LOCALE2を選択しAllowをタップで
そのアプリのルート権限を解除できます。



ルート化が完了したらmore locale 2のアプリを開きjapanese を選択します。
英語で色々質問されるかもですが無視して承認させると端末を日本語化することができます。
すでに日本語化が完了しているためすべて日本語表記です。

More Locale 2がすでにインストールされていますが本来この画面は英語などの表記になっています。
ちなみに全てが100パーセント日本語化されるわけではないので注意してください。


ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村

広告

広告

スポンサーリンク



  • この記事を書いた人

TERU

静岡県藤枝市在住のサラリーマンです。 ブログと副業を実践し会社の給料だけに頼らない生き方を研究中! 夢は商売人になること。 いつか独立を目指し副業や趣味を通じて将来を模索中です。 □◆理念◆□ 日本ではまだメジャーではない最新のガジェットの『紹介』『販売』『レンタル』を通じ、毎日がワクワクするような豊かな暮らしと新しい日本人のライフスタイルを提案します。 FacebookとTwitterもやっています!

-中華スマホ・中華タブレットレビュー
-,

Copyright© ニューガジェット三昧! , 2018 All Rights Reserved.