ニューガジェット三昧!

多趣味なライフスタイルを綴ったガジェット系ブログ。 スマホ、タブレット、PC、クラウドファンディング、中華ガジェット、電動スケボー、ロードバイク、副業など多岐にわたる話題をお届け!

日々のあれこれ

仙台四郎を携帯の待ち受けにしたら運気がアップした気がする

投稿日:2015年11月14日 更新日:

皆さん商売の神様と言われている仙台四郎という人物をご存知でしょうか?

名前を知らなくてもこの人物の写真をお店に飾ってあるのを目にしたことがあると思います。

仙台四郎は江戸時代末期から明治時代に実在していた人物で知的障害者だったそうです。

そのため仙台四郎はほとんど会話ができず日中、町中を徘徊していることが多かったようです。

しかし、そんななかで彼が立ち寄った店は必ず繁盛したことが評判となり、仙台四郎の没後、彼は商売の神様として崇められるようになったそうです。

仙台四郎についての詳細はWikipediaをチェックしてみて下さい。

私がスマホの壁紙を仙台四郎に変えてみて起こった奇跡とは!

「最近ツイてないな」

とか

「いい事が何もない」

という方いませんか?

私は普段、営業の仕事をしているのですが、スマホの壁紙を上の旭日日みたいな四郎さんの壁紙に変えてみたところ約2週間以内に奇跡が起きました。

なぜか受注額が50万円から100万円クラスの高額な受注案件が舞い込むようになり、ラッキーなことに全て受注することができました。

雑誌の広告みたいなコピーですが本当の話で自分でも驚いています。

自分の実力なのか本当に御利益があるのかわかりませんが今回は仙台四郎さんのおかげだということにしておきたいです。

もしくは最近、久能山東照宮身延山久遠寺など立て続けにパワースポットに行ったのでその効果もあるかもしれませんが....

ちなみに仙台四郎さんはシックスセンスの持ち主だったなのか、商人に声をかけられても自分の気に入らない店には見向きもしなかったようです。

なのでスマホの壁紙をこの四郎さんの壁紙に変えても、四郎さんがあなたの事をよく思わなければ御利益は期待できないかもです。

この話を信じるか信じないかはあなた次第です。

ありがとう四郎さん。

by カエレバ

広告

  • この記事を書いた人

TERU

静岡県藤枝市在住のサラリーマンです。 ブログと副業を実践し会社の給料だけに頼らない生き方を研究中! 夢は商売人になること。 いつか独立を目指し副業や趣味を通じて将来を模索中です。 □◆理念◆□ 日本ではまだメジャーではない最新のガジェットの『紹介』『販売』『レンタル』を通じ、毎日がワクワクするような豊かな暮らしと新しい日本人のライフスタイルを提案します。 FacebookとTwitterもやっています!

-日々のあれこれ
-

Copyright© ニューガジェット三昧! , 2018 All Rights Reserved.