ニューガジェット三昧!

多趣味なライフスタイルを綴ったガジェット系ブログ。 スマホ、タブレット、PC、クラウドファンディング、中華ガジェット、電動スケボー、ロードバイク、副業など多岐にわたる話題をお届け!

中華スマホ・中華タブレットレビュー

CUBOT X15カメラレビュー

投稿日:2015年11月20日 更新日:

CUBOT X15を買ってから自宅ですっかりゲーム機となっております。

MeizuCUBOTでブログ検索して下さる方が多いので今日はCUBOT X15を外に持ち出し写真を撮ってみることにしました。

朝は雨が降って降りましたが昼過ぎから晴れてきましたが写真を撮った時刻はまだ若干曇っており少し暗めの写真となっております。


image

買ってから実はまだ1度も写真を撮ったことがありませんでしたが写真を撮ってみて意外に綺麗に撮れるなと思ったのが第一印象です。

image

インストールされているカメラアプリには最初から面白い撮影機能がついていました。


PIPモード

上の写真は外カメラで写真を撮りつつ自撮りも出来るモードです。


image

モーショントラックモード

このブログを見てくださっている方にはどのようにこの写真が見れるかわかりませんが連写撮影した写真をまとめ、被写体の周りをぐるりと写す機能。


image

色も鮮やかに撮ることができます。

その他、パノラマ撮影、ライブ撮影など様々な撮影機能がついており正直私には使いこなせません。

さて総評です。

普段メインで使用しているiPhone6よりも画素数が多いのにCUBOT X15はカメラの写りはよくないと感じました。

芝の部分を見てみるとわかりますが芝の1本1本の細さが写っていないと思いませんか?

比較画像がないのでよくわからないかもですがiPhoneのイメージセンサーの優秀さがよくわかり、さすがブランドだけあるなと関心します。

旅行に持って行くならiPhoneに軍配が上がりますがCUBOT X15のカメラも決して劣っておらず20000円程度のスマホでここまで綺麗に撮れることに大変驚きました。

CUBOT X15は画面サイズが5.5インチと大きいので撮った写真を閲覧したりInstagramで写真を加工するときなど見やすくて便利だと思います。

lineをiPhoneから移行させたくないため現在、メインで使用することが出来ませんが普段使いのやセカンドスマホとして充分使える機種です。

2015.12.19追記

音質についてはクソです。

自分の耳にクソが詰まっているかいるか疑いたくなるようなレベルです。

クリアではなくこもったような音なのでニュースを聞く程度の使用程度にしか向いてません。

広告

  • この記事を書いた人

TERU

静岡県藤枝市在住のサラリーマンです。 ブログと副業を実践し会社の給料だけに頼らない生き方を研究中! 夢は商売人になること。 いつか独立を目指し副業や趣味を通じて将来を模索中です。 □◆理念◆□ 日本ではまだメジャーではない最新のガジェットの『紹介』『販売』『レンタル』を通じ、毎日がワクワクするような豊かな暮らしと新しい日本人のライフスタイルを提案します。 FacebookとTwitterもやっています!

-中華スマホ・中華タブレットレビュー
-,

Copyright© ニューガジェット三昧! , 2018 All Rights Reserved.