"/>

Newガジェット三昧!

あると役に立つ最新ガジェットを紹介。 静岡県藤枝市に住む多趣味な私のライフスタイルを綴ったブログです。 スマートフォン、タブレット、PC、Apple製品、中華ガジェット、ミニセグウェイ、ロードバイク、電動スケートボードなど多岐にわたる話題をお届け!

スマートウォッチ・スマートバンド

Asusのスマートウォッチ Zenwatch2購入 開封の儀

投稿日:2016年1月5日 更新日:

以前、Applewatchを買ったという記事を書きましたが性懲りもなくまたまたスマートウォッチを買ってしまいました。

性懲りもなく買った理由はいろいろあります。
①正月太り解消で運動するためのモチベーションを上げたいから
②仕事用の携帯がスマホになり以前のガラケーの時よりも着信が気づきにくくなったから対策として
③ブログネタのため、酔った勢いでつい、、、
はい!
前者は単なるキッカケですが実際のところは③が正解です。
このスマートウォッチの分野は電池の問題がまだあり2年も使っているとバッテリーがヘタってきます。
そんな物に大金をかけたくないのがスマートウォッチを使う人の本音ではないでしょうか?
かといってAliexpressにある1万以下のApplewatchの偽物を買うのもどうかと思い選んだのがzenwatch2です。



私は酔っているなかヤフオクで新品を格安で買うことができました。
アマゾンでは現在3万前後で売っていますが米尼だともう少し安く買えるとのです。
英語が苦手で海外通販に自信がない方は安全にすぐに届く日本のアマゾンで買うといいと思います。
早速、開封の儀に入ります。

郵便局に荷物(zenwatch2)を取りに行きました。
ゲームソフトを親に買ってもらって車の中で取説だけでも今すぐ見てみたいあの頃の衝動は歳をとっても変わりありません。
御開帳です。
開けると時計が陣取っておりました。
って当たり前か。
付属品は充電ケーブルとコンセント。
マニュアル3枚でした。
正面
今回買ったのは1.63モデル。
Apple Watch的な呼び方だと49㎜タイプに相当するようです。
金属部分はステンレススチール製で決して安くは見えません。
簡単な防塵防水機能を有しているようです。
裏面
レザーや金属ブレスレットのタイプもあるようですが今回、濃緑のラバーバンドにしました。
ラバーバンドというと、Gショックのようなバンドでスポーツバンドのように思うかもしれませんが革製のような見た目でケースも同様にスーツにも似合うはずです。
また、幅は22mmで市販の時計のバンドと交換して使うことができるようです。

 

少しブレてますが左側面の写真。
右の方に小さな穴が見えますがマイクよ穴です。
実はこの時計、スピーカーがついて内容ですが実際は密かについているようで将来のアップデートで着信がきたらApple watchのように通話もできるようになるのでは?と一部で予想されているようです。
Apple Watchのようにラウンド型ですが竜頭の位置が真ん中のためApple Watchとは少し異なります。
というか竜頭が回らずボタン操作のみできます。
開封は以上。
ここからはセッティングに入ります。
電源を入れると言語設定画面がでてきます。
技適を取っているだけあり日本語もしっかり入っています。
アンドロイドウェアをインストールして認証。
この画面になったらすぐに使えるようになりました。
次回、使用感をレビューしていきます。



広告




広告




広告

-スマートウォッチ・スマートバンド
-, ,

Copyright© Newガジェット三昧! , 2017 All Rights Reserved.