"/>

Newガジェット三昧!

あると役に立つ最新ガジェットを紹介。 静岡県藤枝市に住む多趣味な私のライフスタイルを綴ったブログです。 スマートフォン、タブレット、PC、Apple製品、中華ガジェット、ミニセグウェイ、ロードバイク、電動スケートボードなど多岐にわたる話題をお届け!

広告

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

スマートウォッチ・スマートバンド

Huawei talkband B2を買ったのでレビュー

更新日:

広告

AsusのZenwatch2やXiaomi Mi Band Pulseなどこれまで様々なスマートウォッチやアクティビティトラッカーを買ってレビューしてきました。

飽きっぽいと思われがちですが実は全て目的があり失敗してきました。
そもそもこれらのツールの購入の目的は会社のケータイがスマホに変わり着信に気付かず電話にでれないことが頻発して困っていたためです。
(私の会社のスマホにはセキュリティーの関係でアプリの追加が認められておりません。)
そのためアプリのインストールをせずに着信通知がわかるデバイスを探していたのです。
ちなみにZenwatch2を使って着信知るにはandroid wear、mi band pulseで着信を知るにはMi fitアプリをインストールしないと使用ができないのできません。
今回、アプリを導入せずにBluetooth接続だけで使用できるHuawei talkband B2を発見したので購入してみました。


 

私自身初ファーウェイでドキドキしながら購入&開封しましたが正直買って大正解でした。
これでもうスマートバンドやスマートウォッチを買い漁る必要がなくなりゴールすることができました。
では早速開封の儀です。

 





Android端末だけでなくiphoneでも使用できます。
アマゾンで日本の正規品を買いましたので外箱、取説の表記はちゃんと日本語です。
オープンしました。
付属品の一覧です。
イヤーパッドの違うサイズの予備もしっかり入っています。
電源をオン。
この後、スマホとBluetoothで接続して同期しました。
同時接続で2台まで使えるようです。
私の場合、仕事用のAndroidとプライベート用のAndroidを接続。
気分でたまにiphone でも接続してます。
Zenwatch2をはじめとするAndroid wearは時計1台に対しスマホ1台しかリンクできないのですが、このtalkband B2は2台同時接続できるのが本当素晴らしい!




二回も同じことを言ってしまいました。
赤いのは液晶保護シートですので後で剥がしました。
母艦をプライベートのAndroid機、Bluetooth着信通知用に仕事のAndroid携帯を接続して使っています。
着信が来たらバンドから外すとBluetoothイヤフォンに早変わりします。
営業という仕事柄、運転中に電話がかかってくることが多く大変重宝します。
また、この手のBluetoothイヤフォンは相手の声は良く聞こえるけど自分の声が相手に伝わりづらく何度も聞き返される事がこれまでありました。




ノイズキャンセリングがついているようで話し相手に私の声が聞こえるか尋ねたところクリアに聞こえているとのことでした。
Huawei wearというアプリをインストールすることで歩数計、睡眠測定ができます。
その他にJawbone UpやMy fitnesspal アプリとも連動します。
Jawbone upアプリ内ではRunkeeperやRunstaticとも連動できるため操作できるアプリの横のつながりが非常に広く運動のモチベーションが上がること間違いなしです!
1つ残念なのは価格が少し高い事ぐらいです。この価格ならもう少し頑張って心拍モニターもつけてほしいくらいですが今回の最大の目的である仕事用の携帯の着信がわかるので概ね満足しております。
スポーツ目的でデータを取りたい方にはFitbitなどと比べて少しだけで物足りないかもしれませんがオススメの一台です。
私自身、もっと早く買えばよかったと後悔してますので購入を検討されているかたは即ポチる事をオススメします。

広告




広告




広告

スポンサードリンク

-スマートウォッチ・スマートバンド
-, , ,

Copyright© Newガジェット三昧! , 2017 All Rights Reserved.