"/>

Newガジェット三昧!

あると役に立つ最新ガジェットを紹介。 静岡県藤枝市に住む多趣味な私のライフスタイルを綴ったブログです。 スマートフォン、タブレット、PC、Apple製品、中華ガジェット、ミニセグウェイ、ロードバイク、電動スケートボードなど多岐にわたる話題をお届け!

日々のあれこれ

障害者よ立ち上がれ! 乙武洋匡さんの女体大満足な不倫騒動は障害者へのエールなのだろうか?

投稿日:

自民党の候補者として新たに擁立されているのが『五体不満足』お著者として有名な乙武洋匡氏だ。

3月24日発売の週刊誌『週刊新潮』によると乙武氏は過去5人の女性と不倫したとリークされており、ベッキーの報道で学んだのか本人もあっさり認めていることが大問題になっています。
次に出す本は『五体不満足』の後継として『女体大満足』にしたらどうかとツッコミを入れたくなります。




自民党の候補といえば先月、元SPEEDの今井絵理子(夫がヤバイ )で痛い目を見たばかりですが結果論ですが自民党は何を考えているのだろうかと疑いたくなります。
正直、乙武氏を批判するのは簡単です。
世間一般的な障害者のイメージは『社会的弱者、無害、貧しい、無欲』であるというステレオタイプなイメージを多くの方が持っているのではないでしょうか?
『乙武洋匡=障害者代表、潔癖』なイメージがあり障害者票や女性、高齢者層の票を集めるために擁立されているのは目に見えています。
今回の乙武氏の不倫騒動は潔癖の象徴とも言える乙武氏の行動により多くの人が衝撃を受けたはずです。
あの乙武さんがどんなテクニックで女性を落とすのだろうか?
世の多くの男性が乙武氏を下に見たうえで、きっと同じことを考えるでしょう。
不倫の善悪は別として私でさえも1人の人間として5人の女性と関係を持つなんてうらやましいと考えてしまいました。




潔癖だとはいえ障害者にも当然、恋愛や不倫をはじめ職業選択の自由、生活の自由といった人権はあります。
(権利はありますが不倫は不法行為で誰も得しません )
過去に五体不満足を読んだことがありますが、乙武氏はかなりの努力家で勉強されている方という印象があります。

これまでの彼の生き様を見てきましたが
「障害者だからと言って卑屈にならず障害があっても自分が頑張ればやりたいことができる」
と常にポジティブなメッセージを発信し続けてきた気がします。
不倫は決して許されることではありません。しかし、不倫騒動を素直に認めている上で今回の騒動を通して乙武氏は多くの障害者に障害を持っているからといって恋愛を諦めるな!というエールに捉えられるのは私だけでしょうか?




1億総活躍社会を安倍首相は標榜しております。
女性や老人だけでなくこの中には障害者も当然含まれているはずです。
理念達成のためにも乙武氏の存在は非常に重要で今回の擁立中止に持ち込まれたことは私自身非常に残念でなりません。
今後は別のフィールドでぜひ頑張っていただきたい!

広告




広告




広告

-日々のあれこれ

Copyright© Newガジェット三昧! , 2017 All Rights Reserved.