"/>

Newガジェット三昧!

あると役に立つ最新ガジェットを紹介。 静岡県藤枝市に住む多趣味な私のライフスタイルを綴ったブログです。 スマートフォン、タブレット、PC、Apple製品、中華ガジェット、ミニセグウェイ、ロードバイク、電動スケートボードなど多岐にわたる話題をお届け!

VR関連のレビュー

プレイステーション サラウンドヘッドセットが高騰中! せどりやってる人は見つけたら即買いをオススメします

投稿日:2016年3月28日 更新日:

Gear VRを使用する時にいつもはXiaomi Piston2というイヤフォンを使っております。

いい音がするのは確かなのですが何となく物足りなくなってきて没入感をもっと味わいたいと思うようになりました。
特にVRコンテンツはバイノーラルサウンドや顔の向きによって音の指向性が変わる物が出てきており立体感のある音を楽しむためにはサラウンドヘッドセットを使用すべきだという結論に達しました。

 

バイノーラルサウンドとは等身大の頭部の人形(頭部および肩口までを再現したダミー・ヘッドまたはHATS - ヘッド・アンド・トルソー・シミュレータ)の鼓膜の部分にマイクロフォンを埋め込み、
人間の鼓膜に届く音声の状態を頭蓋骨と聴覚器の類似構造で録音したサウンド、つまりバイノーラル録音されたサウンドのことである。
Tokyo headphone magazineより引用

よってこの方法での録音された音は、ステレオより立体感があり、人の耳で聴く音に近い。
これをヘッドフォンを使って再生すると、音源の位置まで感じられる臨場感溢れるサウンドが味わえるのだ。




いくつかアマゾンので物色していたところワイヤレスサラウンドヘッドセット
という商品を発見。

他にもサウンドヘッドホン、ヘッドセットはたくさんありましたが、ヘッドセットを買うよりもまずは転売したほうが面白そうだなと思い、いろいろな通販サイトを調べ価格を比較してみました。

なぜ通販サイトを比較したかというと以前、ジョーシンで見かけたときは1万円くらいで買えたはずなのに2016年3月28日現在、19700円で発売されていました。

これは価格が高騰しプレミア化しているという事です。 

これはアマゾンだけの現象かと思い、楽天やヤフーショッピングをチェックしましたがやはり定価12000円以上で発売されています。
2016年10月にPlayStation VRが発売されますが499ドルで本体、サラウンドヘッドセット、PlayStation camera、PlayStation move付属のセットボックスが発売されると言われておりますが、現在サラウンドヘッドセットの生産をこちらの分にまわしているのか、それとも単なるディスコンなのかは分かりませんが店頭でさえ品薄の状態です。




しかし、店頭では定価の12000円で売られているのも事実。
私はせどりという言葉は何となく好きではありませんが現状アマゾンを始めとするネットショップでプレミアがついているので充分せどりの商材になると思います。
見つけたら即買いする事をオススメします。

広告




広告




広告

-VR関連のレビュー
-,

Copyright© Newガジェット三昧! , 2017 All Rights Reserved.