ニューガジェット三昧!

多趣味なライフスタイルを綴ったガジェット系ブログ。 スマホ、タブレット、PC、クラウドファンディング、中華ガジェット、電動スケボー、ロードバイク、副業など多岐にわたる話題をお届け!

Android端末レビュー

Galaxy S7 edgeがいよいよドコモとauから発売! 事前予約でGear VRがもらえるキャンペーンも!

投稿日:2016年5月11日 更新日:

ドコモとauから2016年夏モデルとしてGalaxy S7 edgeの発売が決定しました。




海外ではすでに3月から発売されており、どうしてもS7シリーズを使いたい人は海外から個人輸入するしかありませんでした。





(SIMフリー) Samsung サムスン Galaxy S7 Edge Dual G935 (Dual デュアル SIM) (並行輸入品) (32GB, ゴールド)


(SIMフリー) Samsung サムスン Galaxy S7 Edge Dual G935 (Dual デュアル SIM) (並行輸入品) (32GB, ゴールド) [エレクトロニクス]


Samsung



 












S6シリーズも優秀でしたがバッテリーの持ちが悪かったり、防水でない、韓国製だからなどという理由で買わない人も多かったと思います。





S7シリーズが発売されS6シリーズの悪かった点が改善され本当に良い機種になったと私は思っています。





ドコモとauでは事前予約をして決められた期間に購入するとGear VRを無料でもらえるキャンペーンを始めました。








ドコモ













au













このやり方は3月に海外で発売された時と同じやり方なので決してGear VRの在庫がダブついているからという理由ではないと思います。





肝心のGalaxy S7 edgeの国内販売の価格ですが残念ながら本日2016年5月11日現在、まだアナウンスされていません。





金額が分からないものに誰が予約するのか?


値段を気にしない一部の金持ちだけじゃないかとツッコミたくなります。





(噂によると6万円代という説があるようですが・・・)





Gear VRをもらうための事前予約の期間はわずか1週間程度しかありません。








別にGear VRを持ってていらないとか、興味がない方もいらっしゃると思います。


Gear VRはヤフオクで1万円程度で売られていますので、興味がない方はもらってから速攻でヤフオクに出せば実質値引きで購入できたことになるので興味がない方も一応もらっておいて損はないと思います。





Gear VRを持っている私にとってs7は発熱の問題をクリアしているらしいので欲しくてたまりません。




 


国内版と海外版のどちらを買ったほうが良いか今後2ちゃんねるなどで議論されていくかと思います。


 


国内版の良い点はおそらく地デジが見れたり、各キャリア専用のアプリが入っていたりする反面、最初はSIMロックされて販売されて発売されるでしょう。


 


海外版は、デュアルSIM対応で異なるキャリアのSIMを端末に入れ同時待ち受けができると報告されています。またもちろんSIMフリーです。


 


どちらがいいか一概に言えませんが私ならやはり海外版が欲しいところです。


 


あなたはGalaxy S7 edge買いますか?


 


 




広告




広告



  • この記事を書いた人

TERU

静岡県藤枝市在住のサラリーマンです。 ブログと副業を実践し会社の給料だけに頼らない生き方を研究中! 夢は商売人になること。 いつか独立を目指し副業や趣味を通じて将来を模索中です。 □◆理念◆□ 日本ではまだメジャーではない最新のガジェットの『紹介』『販売』を通じ、毎日がワクワクするような豊かな暮らしと新しい日本人のライフスタイルを提案します。 FacebookとTwitterもやっています!

-Android端末レビュー
-, ,

Copyright© ニューガジェット三昧! , 2018 All Rights Reserved.