ニューガジェット三昧!

多趣味なライフスタイルを綴ったガジェット系ブログ。 スマホ、タブレット、PC、クラウドファンディング、中華ガジェット、電動スケボー、ロードバイク、副業など多岐にわたる話題をお届け!

おでかけブログ

タミヤホームカミングデー2016に行ってきました

投稿日:2016年5月15日 更新日:

静岡では静岡ホビーショー2016というイベントが開催されていました。

このホビーショーとはプラモデルやラジコンメーカーの新製品発表会のことで国内海外問わず多くのホビーメーカーがブースを出店していました。

これに並行して毎年開催されているのがタミヤホームカミングデーです。

image

ミニ四駆やラジコンで有名な田宮模型の本社です。

タミヤホームカミングデーとは一般人にタミヤ本社を開放して自社新製品や製造工程、取組みなどを発表するイベントです。

 

私は家族で行ったのですが、どちらかというと家族連れの比率は少数でした。

会場は圧倒的に男性が多く、鋭い目つきをした中年や、いかにもな感じのプラモ好きの方が多くいて独特な雰囲気でしたがいろいろな体験をさせてくれる企画があり非常に楽しめました。

image

玄関前には世界で250台しかないというバイクが展示されていました。
しかもそのお値段2190万だとか。

プラモデル買ってくれと言わんばかりに隣にキットが置いてありました。

image
image
image

ミニ四駆のアバンテを実車にして走らせてしまおうというプロジェクトが昨年ありタミヤ本社にプロジェクトで完成したものが展示されていました。

写真だと大きさが伝わらないですが実物を見るとやはり大きくて迫力がありました。

テールエンドやローラーにいたるまでミニ四駆と同じディテールとなっておりました。

乾電池を入れたら今にも走りそうです。

image
image

F1好きなら見て1発で分かる80年代の名車のロータスなども展示されていました。

 

なぜこのマシンがこんなところに?
これも模型かと疑いたくなりましたが間違いなく本物です。

image
image

ミニ四駆の甲子園と言っても過言ではない『ミニ四駆 ジャパンカップ2016』のコースも展示されていました。

1番最初に誰もが注目するのが上の写真の『バーティカルチェンジャー』ではないでしょうか?

大人の男性の身長と同じくらいの高さ(1700mm)のほぼ垂直に登ってレーンチェンジをしなければなりません。

ミニ四駆もついにこんな次元まで来たのかと感心してしまいました。

image

その後、息子とラジコン体験をして帰りました。

静岡県民にとっては静岡ホビーショーは有名ですが並行してがタミヤホームカミングデーをやっている事を知っている人はかなり少数です。

県外の方も静岡ホビーショーのついでに来年はタミヤホームカミングデーにぜひ行ってみてください。

 

広告




広告



  • この記事を書いた人

TERU

静岡県藤枝市在住のサラリーマンです。 ブログと副業を実践し会社の給料だけに頼らない生き方を研究中! 夢は商売人になること。 いつか独立を目指し副業や趣味を通じて将来を模索中です。 □◆理念◆□ 日本ではまだメジャーではない最新のガジェットの『紹介』『販売』を通じ、毎日がワクワクするような豊かな暮らしと新しい日本人のライフスタイルを提案します。 FacebookとTwitterもやっています!

-おでかけブログ

Copyright© ニューガジェット三昧! , 2018 All Rights Reserved.