"/>

Newガジェット三昧!

あると役に立つ最新ガジェットを紹介。 静岡県藤枝市に住む多趣味な私のライフスタイルを綴ったブログです。 スマートフォン、タブレット、PC、Apple製品、中華ガジェット、ミニセグウェイ、ロードバイク、電動スケートボードなど多岐にわたる話題をお届け!

広告

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

日々のあれこれ

ロレックスのオーバーホールが予想以上に費用が高くてビックリした件

投稿日:

広告

私の愛用しているRolex サブマリーナです。

私が若かりし頃、結婚したら自由に物を買えないと思い、独身時代最後の贅沢にと買いました。
2008年の北京オリンピックイヤーに購入したのですが、実はまだ一度もオーバーホールした事がありません。
本当は3?4年に一度オーバーホールをするのがベターなのですが年々高騰するオーバーホール費用に悩まされ、購入以来、そのままの状態。
仕事で機械を触る事が多いため機械に風防をぶつけて割ってしまう事があるとまずいので、少しでも壊れるリスクを避けるために、いつしか使用頻度は激減しここ3年の間に5回位しか使わなくなってしまってました。
しっかりメンテすれば孫の世代まで使用できると言われているのが機械式時計の良いところです。





本日行ってきたのは静岡市にある『安心堂 Rolex館』です。
私の知人がロレックス ディープシーを購入したついでに同行させていただきました。
ロレックスのオーバーホール費用は5万円程度だと思って気軽に伺いましたが5万円は基本料らしく実際はこれに諸費用がつくと聞きビックリ。
サブマリーナの場合は耐圧試験もある関係で日本ロレックスに送られ、概算で9万円かかるそうです。
こんな事でビビっているようではロレックスを所有する者として相応しくないのは事実。
「私が直接日本ロレックスに送れば、店の取扱手数料がかからない分安くなりますか?」
と持ち前の貧乏性が主張を始め質問したくなりましたが、
店の雰囲気に押され、そんな事とても聞けず涼しい顔で二つ返事をしてしまいました。
どこからそんな金を捻出すればいいのか悶絶しております。
どうかみなさま愛のクリックをいただけると助かります。




帰り際にロレックス ミルガウスを見せられつい欲しくなりました。
グリーンサファイアガラスに収められているイナズマ針。
嗚呼 、なんと力強く、ふつくしいのでしょう!

欲しいけどすぐに70万円クラスの選手に手が出せるわけありません。
この時、私はこれから仕事と副業を頑張りいつかミルガウスを買える男になろうと固く心に誓いました!
その後、ムラサキスポーツに寄り、気になっていたPenny スケートボードを物色しておりました。
ペニーは1.3万円位が相場ですが、ムラスポに来る前にロレックスショップにいた効果かわかりませんが、すでにセレブ気分!!

90万、150万の商品がゴロゴロ置いてある店に比べ、ペニーの1.3万円が安く見えてしまい つい、
「この色のペニーからあそこのペニーまで頂戴! あっ! これもっ! それもついでに!」
と在りし日のマイケルジャクソンのように店主に言ってしまいそうになり、つい財布のヒモが緩みかけました。
この後、冷静な自分(現実)に戻り我慢し帰路につきました。
いつかペニーを買える男になりたいです!
あれっ!?




広告




広告




広告

スポンサードリンク

-日々のあれこれ

Copyright© Newガジェット三昧! , 2017 All Rights Reserved.