"/>

Newガジェット三昧!

あると役に立つ最新ガジェットを紹介。 静岡県藤枝市に住む多趣味な私のライフスタイルを綴ったブログです。 スマートフォン、タブレット、PC、Apple製品、中華ガジェット、ミニセグウェイ、ロードバイク、電動スケートボードなど多岐にわたる話題をお届け!

広告

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

LEGOと中華レゴのレビュー 製作工程

中国版LEGO LEPINポルシェを買ってみました! 製作レビュー3

更新日:

広告

さて次はフロントサスペンションの製作に入っていきます。

左上の図が完成図。
毎回、この小さなパーツの組み付けから始まり、だんだんと巨大化、複雑化してまいります。
本物のレゴと同じでバネ付きのサスペンションパーツが入っており、もはや本物と何が違うのかよくわからないほど、よくコピーされています。




これにはおそらく、ポルシェ博士もビックリするはずです!
上と下のサスペンションパーツをドッキング!
ギアがつきました。
ハンドル操作からギアが繋がり舵をきれるギミックも当然ついています。
ディスクブレーキ部分と思われるパーツを発見!
見にくいですがポルシェのステッカーを貼りました。




本体とドッキング。
ハンドルとフロントサスペンションパーツがつながりハンドル操作ができるようになりました。
今日はここまで。
たったこれだけ?
と思われるかもですがこの記事の最初から最後まで組立るのに1時間半近くかかりました。
内部のギミックがかなりの複雑で本当に自動車工場で働いて自動車を組立ている気分になりますが給料が出ないところだけ非常に残念でなりません。
LEPINサイコーです!
 




広告




広告




広告

スポンサードリンク

-LEGOと中華レゴのレビュー 製作工程
-, , , , , ,

Copyright© Newガジェット三昧! , 2017 All Rights Reserved.