"/>

Newガジェット三昧!

あると役に立つ最新ガジェットを紹介。 静岡県藤枝市に住む多趣味な私のライフスタイルを綴ったブログです。 スマートフォン、タブレット、PC、Apple製品、中華ガジェット、ミニセグウェイ、ロードバイク、電動スケートボードなど多岐にわたる話題をお届け!

広告

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

LEGOと中華レゴのレビュー 製作工程

中国版LEGO LEPINポルシェを買ってみました! 製作レビュー5

更新日:

広告

この記事もあっという間にパート5となりました。

さて前回まではエンジン周りから、フロント、リアサス、ハンドルまでといったシャーシ(プラットホーム)の部分を製作してまいりました。
今回はボディーの骨組みの部分を作っていきます。
車のことに詳しくないので多くのことは語れませんが、今回の部分は自動車が正面衝突された時に衝撃を吸収するフレーム的な役割を果たす部分です。




まずはフロント周りから。
途中で写真を撮り忘れたため一気に仕上がってしまいました。
なんかのホースがつきました。
これはおそらく燃料タンクからエンジンに燃料を送り込むためのホースかと思われます。
あっという間にボディーのフレーム部分が完成しました。
と思いますよね?
ここまで仕上げるのにおそらく半日(6時間)ほどかかりました。
ここまでできたんだから完成まであともう少しだろうと思いますよね?
実はここまでで半分です。





娯楽の領域を超え、もはや作業や労働、内職に近い感覚です。

 
さてここでお待ちかねの合体の時間です。
勝手に前回作ったシャーシにタイヤをはめてしまいました。
これに先ほど作った外装フレームを換装します。
なんだか急に自動車っぽくなってきました。
どうですか?
だいぶ車らしくなってきましたよね?
次の工程では、座席、内装関連の工程に入ってきて、エンジニアからインテリア職人の仕事に移ることになるでしょう。
次回の更新をお楽しみに!




広告




広告




広告

スポンサードリンク

-LEGOと中華レゴのレビュー 製作工程
-, , , , , ,

Copyright© Newガジェット三昧! , 2017 All Rights Reserved.