"/>

Newガジェット三昧!

あると役に立つ最新ガジェットを紹介。 静岡県藤枝市に住む多趣味な私のライフスタイルを綴ったブログです。 スマートフォン、タブレット、PC、Apple製品、中華ガジェット、ミニセグウェイ、ロードバイク、電動スケートボードなど多岐にわたる話題をお届け!

広告

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

Android端末レビュー

Galaxy Note 7の日本語化の導入方法を紹介します。

更新日:

広告

Galaxy note 7がリコールされ電源を切り回収キットが届くのを待っている状態です。

私の買ったSM-N930FDはシンガポール版で購入時に日本語がプリセットされていなかったので日本語化に挑戦してみました。(購入当時)
もうこの端末を使っている人はいないと思いますが、せっかくなので今回はGalaxy note7の日本語化の方法について書いてみます。
来年Galaxy S8やnote 8が出た時も使えるかもしれませんのでよければ参考に。
以前、中華スマホのRedmi note2を日本語させましたが途中まで手順は同じです。
①パソコンにAndroid SDKキットとJavaをインストール。
②GoogleプレイよりMore locale2を無料ダウンロードしインストールする。
③設定→端末情報→ソフトウェア情報→ビルト番号を×10回ほどタップし開発者向けオプションを出す。
④USBデバッグをオンにする。
⑤パソコンにGalaxy note7のドライバーをインストール。
(パソコンからSamsung smart switch PCを検索してインストールします)
インストールが完了したら端末をPCに接続します。
この画面になったら成功です。
⑥続いてADBコマンドを打ち込んでいきます。
 
Windowsのすべてのプログラム→ システムツール→コマンドプロンプトを立ち上げる。
端末をUSBで接続。 
 
・ADBと入力。その後ADB SHELLと入力。
 

・pm grant jp.co.c_lis.ccl.morelocale android.permission.CHANGE_CONFIGURATION

と打ち込む。

more locale2を立ち上げると日本語が選択できるようになっているはずです。

 
かなり端折りましたがこの方法でできるはずです。
リコールなんか関係なく、この端末を愛している方、ぜひお試しください。

広告




広告




広告

スポンサードリンク

-Android端末レビュー
-,

Copyright© Newガジェット三昧! , 2017 All Rights Reserved.