"/>

Newガジェット三昧!

あると役に立つ最新ガジェットを紹介。 静岡県藤枝市に住む多趣味な私のライフスタイルを綴ったブログです。 スマートフォン、タブレット、PC、Apple製品、中華ガジェット、ミニセグウェイ、ロードバイク、電動スケートボードなど多岐にわたる話題をお届け!

広告

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

おでかけブログ

静鉄バス 相良渋谷線『渋谷ライナー』が超快適!高速バスで東京に行ってきた

更新日:

広告

今回の記事は超ローカルネタですみません。

私は静岡県藤枝市に住んでおりますが結婚してからというもの東京に行く機会はめっぽう減りまして本日久々に東京に出かけてきます。
しかも高速バスでです。
私は乗り物好きですが電車とかバスには全く興味ありません。
2016年の12月16日より静岡が誇る企業、静岡鉄道株式会社から、静鉄相良営業所ほか4ヶ所から発着、渋谷マークシティ行きの高速バスのプランが運用されました。
相良線渋谷線(渋谷ライナー)です。




料金は大人1人片道3,100円からなので往復で買っても新幹線片道分の料金で静岡?東京を往復できてしまいます。

正直なところバスをナメていました。
バスは安い反面時間がかかる。学生や子供の乗り物。
真の大人はバスで料金をけちらず新幹線に乗って時間を優先すべきだと。
確かにそうなのですが今のバスってかなり快適になっていた事にまず驚かされました。

1.車内で無線LANが無料で使える


バスの最大の欠点である時間がかかる点ですが渋谷ライナーには無線LANがついてます。

到着までの時間何をするのか?

 

ほんのすこし前まではバスの中で出来ることは、読書か寝るかゲームの3つくらいしか選択肢がありませんでした。
渋谷ライナーには無線LANがついているのでデータ通信料を気にせずスマホやタブレットでYouTubeを見たりAmazonプライムビデオ、Netflixなどで映画を観て過ごすのもいいかもしれません。
2.USBポート付き
車内で時間つぶしにスマホを使ったらバッテリーが当然減ってきますがご安心を。
車内の各席にUSB端子がついているので電源を取ることができます。
仕事の移動に高速バスをバスを利用するという使い方もありかもしれません。
かくいう私も今バスの中でこの記事を書いています。




3.車内設備が快適

相良渋谷線のバスにはトイレはもちろんついてます。
これまでトイレ休憩を自由に取ることができないことが理由でマイカーで旅行に出かけていた方にはバス旅行も今後検討できると思います。
座席の足元にも、足置きとオットマン的な物が出てきます。

またバスマニアの友人曰く、最新のグレードの高いバスを使用しているためバスの騒音や振動が少ないとの事です。残念な点

 

1つ残念な点は予約と料金支払い、駐車許可証などの手続きが面倒なことです。
一応ネット予約もできるみたいですがいちいち入力するのが面倒なので電話での予約をしてみました。
電話番号はこちら

 しずてつジャストライン 高速線専用ダイヤル:0570-080-888

オペレーターにつなぎ、いつどの便に乗るのか料金についてなど全て教えてくれます。
電話予約をするとコンビニ払いになるのですがコンビニで専用端末に打ち込むパスワードと申込番号を教えられる事になります。
普段あまりコンピュータを使う機会のないお年寄りや女性の方に取ってはすこし分かりにくいシステムかと思いました。
最後に駐車許可証の事ですが、マイカーでバス停(静鉄バスの営業所 )に行き自動車を無料で駐車する事ができます。
駐車許可証は当日だとバタバタする事があり事前に受け取っておいて欲しいとオペレーターから予約時に言われておりました。
この受取なのですが電話予約した場合、FAXで送ってくれると言われましたが我が家にはFAXがありません。
その事を伝えたところ事前に静鉄の営業所にFAXを送っておくので受け取りにきて欲しいと言われ結局、前日に静鉄の営業所に行く事になりました。
我が家から近いので全然問題ありませんがFAXが家庭になく営業所まで遠い方にとってはちょっと不便かなと思いました。
いい点と不満な点を両方書いてみましたが概ね満足しております。
静岡県民(静岡中部西部地区)にお住いの方はご旅行の際は静鉄がかなり便利になったのでバス旅行もオススメです。
時刻表はこちら




広告




広告




広告

スポンサードリンク

-おでかけブログ
-, , , , , ,

Copyright© Newガジェット三昧! , 2017 All Rights Reserved.