ニューガジェット三昧!

多趣味なライフスタイルを綴ったガジェット系ブログ。 スマホ、タブレット、PC、クラウドファンディング、中華ガジェット、電動スケボー、ロードバイク、副業など多岐にわたる話題をお届け!

おでかけブログ

航空自衛隊 静浜基地航空祭2018に行ってきました ブルーインパルスのアクロバット飛行最高でした!

投稿日:2018年5月20日 更新日:

本日、2018年5月20日に静岡県焼津市にある航空自衛隊静浜基地にて航空祭が行われました。

隣の藤枝市に住んでいますが今まで一度も行ったことがなくこの度、友人に誘われて初参戦することとなりました。

今回は様々な航空機の展示飛行されましたので紹介していきます。

静浜基地航空祭2018の展示飛行された機体

F-15

石川県の小松基地から飛来。

小松基地から静浜基地まで15分で飛んできたようです。

世界的に使用されている機体で日本が魔改造していることで有名です。

最高速度はマッハ2.5(時速2800km)で静岡県の焼津市から東京までわずか3分で到着するということなので驚きです。

KC-767

愛知県の小牧基地より飛来。

ボーイング767を改造した機体で空中給油機として、また、輸送機として使用されているようです。

RF-4(ファントム)

リリースから40年以上たっている機体ですが日本の魔改造のおかげでまだまだ使えるようでした。

T−4

忘れました。

F-2

日本とアメリカで共同開発された最新鋭戦闘機。

コンピューター制御のおかげでパイロットと機体が一体化するような乗り心地との噂です。

県警ヘリ

イルカをモチーフとしたデザインの機体です。

機動力やホバリング性能などすごかったです。

T-7

静浜基地にあるプロペラ式の練習機です。

槍型や富士山型の編隊飛行を見せてくれました。

ブルーインパルス

川崎重工が開発した機体でマクロスに出てきそうなデザインの機体です。

本日は5年ぶりに浜松基地から飛来しアクロバット飛行を披露してくれました。

一糸乱れぬ技術から相当修練を積んでる様子がうかがえ感動してしまいました。

飛行中の動画をyoutubeにアップしたのでご覧ください。

T-7Jr

ブルーインパルスまで見て帰ってしまいましたがバイクの曲芸のようです。

その他の航空機の展示

その他チヌーク(ヘリコプター)などの展示がありました。

誰もがこの形のヘリコプターを見たことがあると思いますが、チヌークはオスプレイよりも墜落率が高いと言われています。

数年後にはこのヘリも退役してオスプレイにリプレイスされるのかと感慨深く見ておりました。

まとめ

中東や朝鮮半島の情勢が怪しいですが航空自衛隊のみなさんが日々日本の安全を守ってくださり本当にご苦労様といいたくなりました。

混雑するのが嫌で今まで二の足を踏んでいましたが行ってよかったと思いました。

広告

広告



  • この記事を書いた人

TERU

静岡県藤枝市在住のサラリーマンです。 ブログと副業を実践し会社の給料だけに頼らない生き方を研究中! 夢は商売人になること。 いつか独立を目指し副業や趣味を通じて将来を模索中です。 □◆理念◆□ 日本ではまだメジャーではない最新のガジェットの『紹介』『販売』を通じ、毎日がワクワクするような豊かな暮らしと新しい日本人のライフスタイルを提案します。 FacebookとTwitterもやっています!

-おでかけブログ

Copyright© ニューガジェット三昧! , 2018 All Rights Reserved.