ニューガジェット三昧!

多趣味なライフスタイルを綴ったガジェット系ブログ。 スマホ、タブレット、PC、クラウドファンディング、中華ガジェット、電動スケボー、ロードバイク、副業など多岐にわたる話題をお届け!

ドローン関連レポート

ブログ読者さんとDJIの最新ドローンMavic AirとDJI Telloを飛ばしてきました

投稿日:2018年6月3日 更新日:

ついに念願の最新ドローン、Mavic AirとDJI Telloを買ってしまった!

と報告したかったのですが嘘です。

これまで2回ほどMavic Airのセール記事を書いており、私がさぞMavic Airを持っていると思われている読者さんもいらっしゃるかもしれません。

でも実はまだ持っておりません。

DJI Mavic Airがセール中!4月よりさらに安く買えるようになりました!

4月に中国通販サイトのTOMTOPでDJI Mavic Airがセール中と言う記事を書きました。 セール情報 海外版のDJI Mavic Airが96,000円台で発売中 あれから1ヶ月も経たないうち ...

続きを見る

先日、Goovis Cinegoをレビューした際にコメントを下さった方(仮称Sさん)がMavic AirとDJI Telloを持っており見せていただくこととなりました。

4K HMDのGoovis Cinego購入 どんな見え方がするのかレビューします

『十年一昔』という言葉がありますが、ここ数年でNetflix、Hulu、Amazonプライムビデオなど10年前の人達では考えもつかないような動画配信サービスが当たり前の世の中になりました。 新作映画も ...

続きを見る

実はSさん、偶然、私と同じ静岡県藤枝市に在住しており、かなりのガジェットフリークな様子。

購入している物の趣味も同じようで、これまでこのブログで紹介してきた物と同じような物を購入されているということで意気投合してしまいました。

こういう出会いがあるとブログをやっていて本当に良かったなと思います。

藤枝総合運動公園でレッツフライト!

Sさんと待ち合わせることとなり飛ばす場所をどこにしようかと考えたところ、Sさんの提案で藤枝総合運動場に決定しました。

藤枝市といえばサッカーのゴン中山や長谷部誠を輩出した街です。

当然、サッカー人気も高くサッカーの練習ができるスタジアムもありますが、この藤枝総合運動場は山間部にあり、意外にドローンを飛ばすのには最適な場所でした。

集合時間は朝の6時。

人気が多い時にドローンを飛ばすと通報されたり、人だかりができてしまうのを危惧したというのが表向きな理由ですが、実は、Sさん家族にかジェット趣味のことを内緒にしている、隠れキリシタンならぬ『隠れガジェッター』だったのです。

かくいう私も、踏み絵の代わりにipadの上に乗ってみろと言われたらかなり躊躇し、時代が違ったら多分火あぶりの刑に処されているでしょう。

そんなSさんですが家族に朝早くに運動しに行くと口実をつけドローン飛ばしに付き合ってくださいました。

ありがとうございました。

MAVIC AIRを飛ばしてみた

YouTubeにDJI Mavic Airの動画はいくらでも転がっていますが、やはり実際自分の目で確かめてみたい!

というわけでMavic Airを見させていただきました。

Mavic Proよりもコンパクトで持ち運びが楽でいいですね。

カラーは3種類ありますがやはりホワイトが一番好みです。

機体が小さいので実際に飛ばした際に目視で追い続けることができるか心配でしたが意外と大丈夫でした。

後日、実際に飛ばした映像を見せてもらいMavic Proと大差ないことがわかり

「Mavic ProやSparkって何だったの??」

と思ってしまいました。

もちろんPhantom 4 Proの描画力や機動性には勝てませんが、風が強い場所以外で使用する用途以外Mavic Air1台で全てをこなしてくれるはずです。

DJI Telloを飛ばしてみた感想

200g以下ドローンの分野についに DJIも参入し全てのカテゴリーを兼ね備えたドローンメーカーになりました。

実際はRIZE社との協業により開発された製品ですが操作感はどうなのか試させていただきました。

フライモアコンボをお持ちだったようで、箱を開けた瞬間羨ましくなってしまいました。

200g以下のドローンといえばDobbyです。

こちらは私の所有物なのですがTelloと比較してコンパクトで軽いです。

Telloの裏面にはビジョンセンサーが内蔵されていて安心感がありますね。

実際に飛ばしてみました!

Sさん曰く、TelloはGPSが搭載されていないモデルのため電波をロストさせてしまうと厄介なことになるそうです。

もし電波をロストすると

「その場をフライトし続け、彷徨うMy Soul〜♪」

というようにB’zのLove Phantom状態になるようです。

ちょっとわかりにくい解説になってしまいましたが、つまり電波をロストすると、戻ってくることなくその場を飛び続けるということになるようです。

そのため飛ばす場所によってはWifiエクステンダーが必須とのことで今回持ってきてくださいました。

実際に飛ばしてみましたがさすがDJI。

ドローンの挙動はまさにPhantomやMavicと同じでスポーツモードにするとキビキビと動いてくれました。

しかし、高さ10m以上あげてしまうと電波ロストの恐れがあるため低い位置を飛ばし続けていたのでちょっと物足りない感じもしたのは事実です。

ドローン初心者や教育の一環で使用することが想定されたドローンだと感じました。

Goovis CinegoでFPVしてみた

Sさんとの出会いは先日記事にしたHMDのGoovis Cinegoでした。

Cinegoつながりとのことで何かできないかと思いCinegoを使用してFPVに挑戦してみました。

私はAndroid端末とiphoneの2台を保有しています。

Telloを飛ばすにあたりGalaxy S8+をしてみました。

Galaxy S8+はUSBType-C端子ですが前回GalaxyをTVに接続してデスクトップ化させようで紹介したHDMIアダプターを使いスマホとCinegoを接続しました。

Galaxy S8をDexステーションなしでデスクトップPC化する方法

Galaxy S8およびnote8ユーザーでSamsung Dex(Galaxy Dex)のことを知っている人がどれくらいいるのでしょうか? Gear VRは有名で使ったことがあるけど「Dexって何? ...

続きを見る

 

 

by カエレバ

 

この商品をCinegoとスマホに接続するとこんな感じになりました。

この状態でTelloのアプリを起動しCinegoを覗くとFPV飛行ができました。

しかし、Telloのレンズが広角でないためか視野が狭く、周囲の障害物に注意しながら飛ばすのが非常に難しかったです。

次回はもう少し研究をしてMavicなどでCinegoを使用してFPVできたらと思っています。

次のボーナスで頑張ってMavic Air買えるように頑張ります!

広告



  • この記事を書いた人

TERU

静岡県藤枝市在住のサラリーマンです。 ブログと副業を実践し会社の給料だけに頼らない生き方を研究中! 夢は商売人になること。 いつか独立を目指し副業や趣味を通じて将来を模索中です。 □◆理念◆□ 日本ではまだメジャーではない最新のガジェットの『紹介』『販売』を通じ、毎日がワクワクするような豊かな暮らしと新しい日本人のライフスタイルを提案します。 FacebookとTwitterもやっています!

-ドローン関連レポート
-, ,

Copyright© ニューガジェット三昧! , 2018 All Rights Reserved.