ニューガジェット三昧!

多趣味なライフスタイルを綴ったガジェット系ブログ。 スマホ、タブレット、PC、クラウドファンディング、中華ガジェット、電動スケボー、ロードバイク、副業など多岐にわたる話題をお届け!

ニューガジェット

PopIn Aladdinが届いたのでレビューします 3 in 1のシーリングライトで寝室がさらに快適に!

投稿日:2018年10月7日 更新日:

クラウドファンディングのMAKUAKEで出資を募っていたプロジェクター搭載のシーリングライトPopIn Aaddinが届きましたので紹介していきます。

まず、この商品ですがPopIn Aladdinと表記します。

pの後のIが、大文字のiなのか、小文字のLなのかずっと謎でしたがPopin Aladdin ポップイン アラジン」と読むようです。

今回この製品を紹介していきますが以後、Popin Aladdinと表記していきます。

 

Popin Aladdinとは?

このブログでは最近の中国製品のコスパの良さだったり製品の発想をベタ褒めしてきており、

「日本の家電メーカーヤバいんじゃないの?」

と、危機感を何度も煽ってきましたが、久々に日本からも面白い商品が発売されたことでとても嬉しく思っています。

ちなみに開発者は東大卒の中国人らしいですがアッセンブリーは長野県安曇野。

安曇野といえばVAIOで有名ですが同じ工場で組み立てられているので

Designed by Japan
Assembled in Japan

と堂々と胸を張れる日本の家電製品です。

プロジェクターやシーリングライトは昔からある商品ですが、この何でもない2つの製品を1つにまとめるという発想はなかなか凡人では思いつかないものですね。

ちなみにHarman Kardonスピーカーも搭載しているので正確には3in1です。

このHarman Kardonスピーカーなのですが実際に使ってみたところ音がかなりよく、スマホと Bluetooth接続することで室内スピーカーとして使用することもできるのです!

またBluetoothヘッドホンを使用すれば、家族が寝静まった後に音を気にすることなく動画コンテンツを楽しむことができますが、寝ている家族は多少眩しく感じることでしょう。

 

Popin Aladdinが届いたので開封していきます

IndiegogoやKickstarterをこれまで利用してきました。

しかし、大半のサービスは予定発送時期にオンタイムで手もとに届くことがありませんでしたが今回のPopin Aladdinはほぼ予定通りに届いたのが意外でした。

大きい箱が家に届き妻から

「今度は何を買ったの?」

と半分呆れられた声で聞かれました。

PV映像をそのまま再現すべく、家族には何が届いたか一切話さず夜のお楽しみということにしました。

そして夜になり、子供たちが風呂に入っている間に急いでセッティングをすることにしました。

開封したところPopin Aladdinの社長の程さんからのお礼状が入っていました。

こちらこそ素晴らしい商品をありがとうとお礼を言いたくなります。

初期ロットということもあってか、商品は18ヶ月保証がついてきました。

取説はこの紙1枚だけで非常にシンプルな構成です。

設置には家庭用の引掛シーリングがあれば、追加工事は不要で、誰でも簡単に取り付けることができます。

電源は引掛シーリングのコンセントから供給され、別途電源ケーブルを必要としません。天井に設置することで、寝室のレイアウトを変える必要はなく、置き場所やコードの配置も気にする必要はありません。

今まで寝室につけていたシーリングライトを外して新たにPopin Aladdinの取り付け場面を紹介しようと思いましたが急いでいて写真が撮れませんでした。

ちなみに既設のライトを取り外し、Popin Aladdinの取り付けは5分で終了。

新たに穴を開けたり、ケーブル工事をするといった手間は一切なく簡単に取り付けできました。

自慢ではありませんが、ろくに取説も読まずに設置が完了してしまったので女性でも簡単に設置できるはずです。

取り付け完了

電源を入れるとまずリモコンの同期から始まり、投影の位置調整、台形補正、wi-fi設定などをへて使用開始できます。

 

上の写真のようにそのまま壁に投影してもいいのですが、壁紙にエンボス加工や模様などがついていたりするとせっかくの美しい映像も綺麗に見れなくなってしまいます。

実際に我が家の壁紙もエンボス加工がされているので近々プロジェクター用のスクリーンを買って壁に取り付けしようかと考えております。

アマゾンで2000円くらいから購入できます。

また、プロジェクタースクリーンを長いあいだ壁にかけておくと、壁が日焼けしてしまいます。

スクリーンを掛けていた所と、そうでない所で壁紙に色の差ができてしまうのです。

プロジェクター用のスクリーンと比較して画質は落ちますがニトリなどでロールスクリーンを買ってきて取り付けし必要な時にだけスクリーンとして使えば、壁紙の日焼け問題も解消です。

ニトリなどでロールスクリーンを購入する場合は遮光性のロールスクリーンを選ぶのがポイントです。

いろんなブログを見ていると、実際にプロジェクタースクリーンの代用品としてニトリのロールスクリーンを買っている人が多くいることに驚きました。

Popin Aladdinを使ってみた感想

結論から書きますがPopin Aladdinは、

今年買ってよかったガジェットトップ3に入賞すること間違いなしです。

写真はAbema TVを映しているところです。

Popin AladdinはAndroidd6.0を搭載していることを確認しましたがGoogleplayはインストールされていないのでアプリの拡張性はありません。

また、SDカードスロットがあればapkファイルをPopin Aladdinにアプリを追加できそうですが残念ながらスロット自体ありません。

Google playさえあればPopin Aladdinを魔改造できたのに無念!

というのが一番の感想です。

「このPopin Aladdinをまずは売りまくって商売を軌道に乗せよう」

「そのためにはこの商品をガジェットマニアの男性に買わせたいけど多分彼らは家族から反対にあうだろう」

「そうだ! それなら、ひらがな、カタカナ、アルファベット表をつければ勉強のためという口実を作れる」

「さらに惑星の勉強もさせることで妻の理解を得てPopin Aladinをガジェットマニアのお父さんでも購入の許可が出るようにしむけよう」

と言った感じが実際に使ってみて伝わってきました。

実際に使ってみましたが子供には大受けでしたが私の妻には不評で

「寝室は寝るための部屋! こんな物をつけたら子供が寝なくなる」

と逆におこられてしまいいました。

ああ、PVに出てくる奥さんと、うちの奥さんを交換してくれないかな。

若干愚痴になってしまいましたが製品はとても素晴らしいものです。

ここでPopin Aladdinの今後のアップデートで望むことを羅列したいと思います。

 

Popin Aladdinの今後アップデートで望むこと

1.Amazonプライムビデオ、HuluNetflixなど動画コンテンツを見れるようにして欲しい。

2.Harman Kardon搭載スピーカーはミドル寄りの音がします。

音は中々いいですが映画を見るにはトレブルとバス成分が少し物足りない印象。

ウーファーなど別のオーディオ機器との拡張性があればいい。

3.Google Playを搭載することでできることの幅が増えるといいです。

ゲームを大画面で楽しんだり、ブラウザーをインストールしてムフフなビデオを鑑賞できれば最高です。

ちなみにAirplayでスマホの画面を映すことができました。

Airplay経由でAmazonプライムビデオを見れるか確認しましたが、再生のところでフリーズしてしまい見れませんでした。

2018年10月19日追記

Macを立ち上げてAirplayPopin Aladdinに接続。

Google Chromeブラウザーでアマゾンのサイトに飛んでみました。

そこからAmazonプライムビデオを再生したところ動画を再生することができました。

MacAirplayを使えばAmazonプライムビデオだけでなくHuluNetflixも見れるかもしれません。

miracastは今後対応予定とのことです。

2018年11月15日追記

11月初旬にアップデートがあり以下の機能が追加され、便利になりました!

  • NETFLIX
  • DAZONE
  • MIRACAST機能実装
  • バグ改善

2018年11月24日追記

アップデートによりAmazonプライムビデオがついに見れるようになりました。

 

まとめ

Popin Aladdinを作っている会社はバイドゥの資本が入っているようですが、何もしないとシャオミあたりが模倣品を出してきそうな気がして仕方ありません。

売り切って満足するのではなく、今後の製品アップデートやアフターフォローをしっかりやって世界に羽ばたく日本家電として頑張って欲しいと思います。

これからPopin Aladdinを購入しようと思っている方もいらっしゃるかもしれません。

蔦屋家電やMAKUAKE、公式サイト以外にもアマゾン、ヤフーショッピング、楽天からでも購入ができますので下記リンクをチェックしてみてください。

広告



  • この記事を書いた人

TERU

静岡県藤枝市在住のサラリーマンです。 ブログと副業を実践し会社の給料だけに頼らない生き方を研究中! 夢は商売人になること。 いつか独立を目指し副業や趣味を通じて将来を模索中です。 □◆理念◆□ 日本ではまだメジャーではない最新のガジェットの『紹介』『販売』を通じ、毎日がワクワクするような豊かな暮らしと新しい日本人のライフスタイルを提案します。 FacebookとTwitterもやっています!

-ニューガジェット
-, ,

Copyright© ニューガジェット三昧! , 2018 All Rights Reserved.