ニューガジェット三昧!

多趣味なライフスタイルを綴ったガジェット系ブログ。 スマホ、タブレット、PC、クラウドファンディング、中華ガジェット、電動スケボー、ロードバイク、副業など多岐にわたる話題をお届け!

ニューガジェット

AI搭載のマウスピース型歯ブラシBabahu X1がindiegogoに登場

投稿日:

以前マウスピース型歯ブラシ『Anjiela Automatic Toothbrush』の商品レビューをさせていただきました。

多くの方がindiegogoでリリースされた『Amabrush』が検索キーワードになり私のブログに多くの方が訪れてくれたみたいです。

「これを使えば毎朝の歯磨きの時間を短縮できるぞ!」

と張り切ってマウスピース型歯ブラシを買ったものの、Anjiela Automatic ToothbrushはAmabrushuのコピー品だったためか、歯垢がほとんど落ちませんでした。

マウスピース型歯ブラシAmabrushのコピー商品を買ってみた『Anjiela Automatic Toothbrush』の紹介

その後、結局使わなくなり最終的にはツイッターで欲しいと言っている方にあげてしまうという結果になってしまいました。

最近indiegogoをチェックしたところ新型のマウスピース型歯ブラシ『Babuhu X1』という製品を見つけたので紹介します。

 

BABAHU X1の特徴

最近いろんなメーカーからU字のマウスピース型電動歯ブラシが発売され、この手の歯ブラシが急速に認知されるようになりました。

もしスティーブ・ジョブズなら

「私は歯ブラシを再発明した」

とドヤリングしているでしょう。

BABAHU X1の特徴は通常のブラシよりも12倍強力で20秒くらいで上下全ての歯を一度に磨けるという夢のような商品です。

使い方はとても簡単

  1. BABAHU X1に歯磨き粉をつける
  2. BABAHU X1を口にくわえる
  3. スイッチオンで20秒後に終了

たったこれだけです。

6列のブラシが45度の角度でしっかり磨き上げるように設計されています。

他社製のマウスピース型歯ブラシとの違いはAIを搭載しており、『ベーステクニック』という歯医者が推奨している磨き方を再現してくれます。

 

このベーステクニックという磨き方はこの商品をみて初めて知りましたが、毎朝忙しい時間にこの方法で一本一本丁寧に歯磨きしていたら時間がかかること間違いなし。

BABAHU X1で20秒で仕上がってしまうなんて夢のようです。

 

 

 

ワイヤレス充電設計で2時間の充電で30日間の使用が可能。

電動歯ブラシのように先端のブラシを交換して家族全員で使うこともできます。

電動歯ブラシのように先端のブラシを交換すれば家族全員で使うことができます。

ブラシはアメリカ医療機器認証(FDA)にも承認されている素材のシリコンを採用。

 

2歳から6歳

6歳から12歳

大人用

 

と年齢に応じた3種類のブラシが用意されています。

 

まとめ

気になる価格ですが現在、indiegogoで下記価格にて出資受付しています。

子供用が69ドル

大人用が79ドル

実際に発売されると定価が20,000円を超える商品ですのでクラウドファンディングサイトから購入した方が絶対にお得です。

発送は2019年1月を予定しているようです。

髪の毛はいくらでも生えてきますが、歯だけは一生物です。

気になる方はこちらのindiegogoのページをチェックしてみて下さい。

広告



  • この記事を書いた人

TERU

静岡県藤枝市在住のサラリーマンです。 ブログと副業を実践し会社の給料だけに頼らない生き方を研究中! 夢は商売人になること。 いつか独立を目指し副業や趣味を通じて将来を模索中です。 □◆理念◆□ 日本ではまだメジャーではない最新のガジェットの『紹介』『販売』を通じ、毎日がワクワクするような豊かな暮らしと新しい日本人のライフスタイルを提案します。 FacebookとTwitterもやっています!

-ニューガジェット
-,

Copyright© ニューガジェット三昧! , 2018 All Rights Reserved.