ニューガジェット三昧!

多趣味なライフスタイルを綴ったガジェット系ブログ。 スマホ、タブレット、PC、クラウドファンディング、中華ガジェット、電動スケボー、ロードバイク、副業など多岐にわたる話題をお届け!

おでかけブログ

10年ぶりに江ノ島に行ってみた。海外のような超フリーダムな雰囲気でした

投稿日:2015年7月27日 更新日:

更新を最近サボってしまい久しぶりの更新となってしまいました。

昨日は日曜日。前日は会社の飲み会があり車中泊をし昨日の朝、5時に起きて家族を連れて江ノ島に行ってまいりました。

ろくに寝ないで出発したのでなかなかハードでした。

実は弟が横浜に住んでおり江ノ島に行ったのはついでで、弟の家に遊びに行くのが本当の目的でした。

私には5歳と2歳の息子がおり今回の旅行では初新幹線ということもあり車内で興奮する子供達を落ち着かせるのに大変苦労しました。

f4e0e77e.jpg

江ノ島の様子です。

江ノ島自体の景色は何年たっても変わりませんが今回の数年ぶりに江ノ島を訪れて感じたことは雰囲気が昔と大きく違うことです。

江ノ島の通りはハワイのような街並みになっておりました。

海岸線を歩くと潮風と海の家で作っている料理の臭いが混ざり合い過去に訪れたパタヤビーチと同じ香りを感じる事ができまるで海外にいるような錯覚に陥りました。

またビーチはアジア、ハワイ、を始め各国のエスニック料理の海の家がたっており昔の海の家の雰囲気とだいぶ変わったと思いました。

実は過去に平塚市に住んでおり大学の頃は原付に乗って江ノ島に遊びに来ていました。

台風の次の日に海に入ってライフセーバーに注意されたり早朝に江ノ島について写真撮影大会をやったりとバカな事をいろいろやってきましたが、昨日は『過去の自分』を気がついたら探しておりました。

ビーチを歩くお兄さん達は筋トレした肉体を見せびらかすかのように闊歩して歩き、若いお姉さん方は昔では考えられないセクシーな水着でビーチを楽しんでおられました。

自分もあと10歳若ければいいのにと思いかなり暗い気持ちになりました。

お金に余裕ができたらマンションの部屋を買い夏は湘南でスローライフを楽しみたいと思います。

広告

広告

  • この記事を書いた人

TERU

静岡県藤枝市在住のサラリーマンです。 ブログと副業を実践し会社の給料だけに頼らない生き方を研究中! 夢は商売人になること。 いつか独立を目指し副業や趣味を通じて将来を模索中です。 □◆理念◆□ 日本ではまだメジャーではない最新のガジェットの『紹介』『販売』を通じ、毎日がワクワクするような豊かな暮らしと新しい日本人のライフスタイルを提案します。 FacebookとTwitterもやっています!

-おでかけブログ

Copyright© ニューガジェット三昧! , 2018 All Rights Reserved.