ニューガジェット三昧!

多趣味なライフスタイルを綴ったガジェット系ブログ。 スマホ、タブレット、PC、クラウドファンディング、中華ガジェット、電動スケボー、ロードバイク、副業など多岐にわたる話題をお届け!

LEGOと中華レゴのレビュー 製作工程

LEGO 42039 耐久レースカーを作ってみた ①

投稿日:2015年9月12日 更新日:

レゴ投資という言葉があるのを皆さんご存知でしょうか?

LEGOは商品サイクルが短く2〜3年で新商品がでてプレミアが付くため発売時に人気が出そうな商品をまとめ買いし数年寝かした後、転売するというものです。

日本国内ではまだあまり耳にしませんが、このレゴ投資、アメリカでは真剣に投資対象になっているようで以前発売されたLEGOスターウォーズシリーズのミレニアムファルコンやフェラーリF40などプレミアが現在ついているようです。(日本国内も同様)

私もプレミア狙いで以前レゴ 42039テクニックの『耐久レースカー』を2台仕入れて保管していましたが値段が高騰するどころかいつまでたっても上がらなかったので今回2台中1台を開封して作ってみることにしました。

本当はかっこ良くて1台いつか作ってみようと狙っていて2台買ったのが事実ですが・・・




【送料無料】 レゴジャパン LEGO 42039 耐久レースカー

【送料無料】 レゴジャパン LEGO 42039 耐久レースカー

こちらが保管していた物です。

耐久レースカーという名前ですが箱の裏側にジープのようなトラックも作れると書いてあります。

さすがレゴ!1箱で2回楽しめます。

ただしトラックを作る際はレゴのホームページから取説をダウンロードしないといけないようです。LEGOのホームページリンク

それでは早速製作の様子を公開!

大きい箱です。
開封しました。
パーツがいっぱいで初レゴの私には超迷います。
作業開始。
歯車の取り付けです。

どの部分になるか楽しみです。

サスペンションになるのでしょうか?
だいぶサスペンションの形になってきました。
一番驚いたのはこの部分にデフギアの構造が入っていることです。
デフギアとは自動車がスムーズに曲がるための機構で内輪差を解消するシステムです。
レゴ面白い!
今日はここまで・・・

にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村

広告

  • この記事を書いた人

TERU

静岡県藤枝市在住のサラリーマンです。 ブログと副業を実践し会社の給料だけに頼らない生き方を研究中! 夢は商売人になること。 いつか独立を目指し副業や趣味を通じて将来を模索中です。 □◆理念◆□ 日本ではまだメジャーではない最新のガジェットの『紹介』『販売』『レンタル』を通じ、毎日がワクワクするような豊かな暮らしと新しい日本人のライフスタイルを提案します。 FacebookとTwitterもやっています!

-LEGOと中華レゴのレビュー 製作工程
-, , ,

Copyright© ニューガジェット三昧! , 2018 All Rights Reserved.