ニューガジェット三昧!

多趣味なライフスタイルを綴ったガジェット系ブログ。 スマホ、タブレット、PC、クラウドファンディング、中華ガジェット、電動スケボー、ロードバイク、副業など多岐にわたる話題をお届け!

日々のあれこれ

SMAP解散騒動のウラ側 私の推測する4つの陰謀論

更新日:

SMAPの解散騒動が世間を賑わせています

国民的アイドルグループの解散は衝撃的ではありますがこの発表の裏ではもしかしたら巨額のマネーが動いているのかもしれません。

SMAPの解散について正式な記者会見はなく、まだリーク情報が独り歩きしているの段階かもしれませんが今回の解散騒動の狙いをいくつか考えてみました。

①CM女王ベッキーとゲス極の騒動を揉み消すため

SMAPの解散騒動が出てきてからベッキーの報道は極端に減ったと思いませんか?

ベッキーの騒動でスポンサー各社のイメージダウンを防ぎ、これから持ち直すためにスポンサー各社から電通といった広告代理店の力を借りて解散というシナリオを発表。

最終的には元鞘に戻りマッチポンプとなる可能性あり。

②ジャニーズ事務所の世代交代を促すため、SMAP閉店セールを行うための布石の可能性。

嵐、関ジャニ、KAT-TUN、キスマイなど新しいアイドルグループが登場してきています。

私は90年代からSMAPをリアルタイムで見てきましたが嵐以外の人気ぶりは過去のSMAPの栄光と比べるとまだまだなような気がします。

ジャニーズ事務所がSMAPを解散させることで30代以上の長年のSMAPファンを次の新しいアイドルグループに目を向けさせる作戦ではないかと推測。

その他にグループは解散するがメンバー全員は結局、ジャニーズ事務所に残留しソロ活動で舞台、ドラマ、バラエティをやらせる事も想像できます。

SMAPも芸能界では既にベテランクラス。メンバーの演技やトーク力は目をみはるものがあり個々のギャラは昔に比べて高騰しているに違いはありません。

A.高級フレンチレストランで高い単価のフルコースを1日数組さばくレストラン。

B.単価は低めだがテーブルの回転率の高いラーメン屋

果たしてどちらが儲かるのか?

このロジックは『さおだけ屋はなぜ潰れないのか?』という本に書かれていますがソロ活動にする事でグループでいる時間を減らしメンバーの仕事の回転率を上げて売上を増やそうとするジャニーズ事務所の狙いとも考えられます。

そして最後のひと儲けに全国でフェアウェルツアーを行い数年後に再結成コンサートを開く。

この間にアルバムやDVDに特典をつけてベスト盤を販売し一攫千金を狙うパターンを推測。

そういえばロックレジェンドのエリッククラプトンも10年前に60歳で引退と言って活動してます。

最近また70歳で引退説をほのめかしているようですがそれと同じ感覚なのでしょうか。

ジャニーズに詳しくないのでこのパターンに自信はありません。

③やり手のSMAPのマネージャーを追い出す手口としてジャニーズ事務所が勝手に解散とリーク。

元マネージャーはジャニーズ事務所の中興の祖として崇められている傍らで社内での発言権や役職についてよく思っていない人もいるはず。

高慢になり社内で度々トラブルになっていた可能性があると推測します。

まず元マネージャーの新事務所に4人が移籍すると見せかけておき実は裏でストーリーが練られておりマネージャー開業したと同時に元鞘となり元マネージャーを切り離すいわばマッチポンプ、というか出来レースではないでしょうか。

④SMAPの新しいドラマ、ドキュメンタリー映画を裏で製作しておりプロモーションを兼ねての話題づくり。

グループ解散の困難を乗り越えてまた1つ(元鞘)になるストーリーはファンにとってはたまらないでしょう。

私はジャニーズやSMAPのファンではなく、芸能記者でも何でもありません。

物事には表と裏がありキレイな場面ばかり見ていると物事の真実を見ることができません。

子供が覚えた言葉を何度も使いたがるように私もマッチポンプという言葉をただ使いたかっただけかもしれません。

何でこんなにひねくれた人間になったのか自分も不思議です。

これはあくまでも私見ですので事実であろうと嘘であろうと何の責任も取りませんのでよろしくお願いします。

追記

年明けからの株価大幅下落が続いています。アベノミクスの功罪から目をそらすための陰謀という見方もあるようです。

-日々のあれこれ
-,

Copyright© ニューガジェット三昧! , 2019 All Rights Reserved.