GameSir X2sレビュー:初心者〜上級者まで大満足!2024年最強のスマホゲームコントローラー

Gamesir X2s  レビューアイキャッチ
Gamesir X2s 
総合評価
( 4 )
メリット
  • 幅広いデバイスに対応
  • 高精度な操作で勝利を掴む
  • ホール効果スティックとトリガーを搭載し圧倒的な精度と操作性を実現
  • 自由自在にカスタマイズ
  • 持ち運びにも便利なコンパクトサイズ

スマホゲームをプレイする際、タッチスクリーンによる操作では、どうしても限界って時がありますよね?

例えば、指の動きに対して反応が鈍い、正確な操作が難しい、折りたたみスマホユーザーは、指を大きくストレッチして操作するなど、フラストレーションがたまるタイミングを誰しもが経験しているはずです。

TERU

40代の私は、指の乾燥で画面タッチの反応が悪くなってきました・・・。

今回紹介する「GameSir X2s」を使えば、そんな不満を一気に解消することができるかもしれません。

「 GameSir X2s」は2024年3月10日に発売されたGamesirの最新スマホゲーミングコントローラーです。

GameSir X2sにスマホを挟む形状のコントローラーで、コンシューマー機なみの操作感を体験できるはずです。

特に、FPSゲームをはじめとするアクションゲームでは、高い反応速度と正確な操作が求められますが、GameSir X2sならプロ並みの操作感が実現できます。

また本機は、公式では正式アナウンスされてませんが、iPad miniのような8インチクラスのタブレットでも操作が可能となっております。。

これまで同シリーズは、 GameSir X3 Pro、 GameSir X2 Pro、 GameSir G8 Galileoなど順当に進化してきました。

本機は、iPhone 15シリーズに正式対応し、カスタマイズ性に富んだ最新スペックとなっております。

今回は、「GameSir X2s」の使用感、おすすめゲーム、使い方などレビューしていきます。

今回の記事作成にあたりGamesir様より商品提供を受けております。

目次

スペック

GameSir X2s Type-Cモバイルゲームコントローラーの主要な特徴と技術仕様を表にまとめました。

カテゴリ詳細
アンチドリフトホールエフェクトスティック
精密性ホールエフェクトアナログトリガー
可動式ポートGameSir™可動式Type-Cポート
耐久性マイクロスイッチボタン
モードアナログおよびヘアトリガーモード切替可能
カスタマイズ可能性異なるゲーム要求に応じた完全なソフトウェアカスタマイズ
専用機能ターボ機能
対応プラットフォームiPhone 15シリーズおよびAndroid端末
接続組み込み有線Type-C
ホールエフェクトスティックあり
ホールエフェクトトリガーあり
メカニカルボタンあり
バッテリーなし
ターボ機能あり
ラバーコーティングデザインあり
対応モデル長さが110–168mmのデバイス
製品サイズ177.9mm × 84.36mm × 37.53 mm
重量171.6 g
Gamesir公式サイトより引用

特徴

  1. 幅広い互換性: iPhone 15シリーズ、Android、HarmonyOSデバイスに対応し、多種多様なスマートフォンサイズで使用できます。
  2. 可動式Type-Cポート: 先進的な可動式Type-Cポートを搭載しており、信頼性の高い接続を実現。
  3. ホール効果スティックとトリガー: 360°のシームレスな精密コントロールを提供するホール効果技術を採用しており、モバイルゲーマーが求める精度と耐久性を実現します。アナログトリガーは滑らかで反応性に優れ、どんなゲームにも対応できます。
  4. 独自のターボ機能: ターボ機能を簡単に有効にし、遅延なしの高速シューティングを実現します。キャッチ + A/B/X/Y/LB/RB/LT/RT ボタンを使って機能の設定が可能です。
  5. ソフトウェアでのカスタマイズ可能性: GameSir APPを使用して、スティックとトリガーのデッドゾーン調整、A/B、X/Y レイアウトの変更、アナログモードとヘアトリガーモードの切り替えなど、細かいカスタマイズが可能です。これにより、あらゆるゲームに最適なコントローラープロファイルを作成できます(*Androidシステム専用サポート)。
  6. 人間工学に基づいたデザイン: グリップ背面にはラバーコーティングが施されており、ソフトで快適な感触を提供します。デュアルカラーデザインはニンテンドー2DSにインスパイアされたもので、ユニークな美的要求にも応えます。

YouTubeで詳細をチェックできます

Gamesir X2sレビュー/iPhone 15/iPad mini/折りたたみスマホにも対応した万能ゲーミングコントローラーGamesir X2sレビュー/iPhone 15/iPad mini/折りたたみスマホにも対応した万能ゲーミングコントローラー

YouTubeでレビュー動画を作ったのでぜひチェックしてみてください。

PS5のリモートプレイやDSエミュレーターの操作感を理解していただけると思います。

細部をチェック

こちらがGameSir X2sのパッケージです。

確か今までのGameSir X2シリーズのパッケージは横型ですが最近は、縦型が主流のようですね。

こちらが付属品。

付属品
  • 本体
  • 取扱説明書(マルチランゲージ)
  • ステッカー
  • サンキューカード
  • アナログスティックカバー

デザイン

GameSir X2sの正面はこんな感じ。

理由は後述しますが、USBーC端子が左側に移設されたのがいいなと思いました。

2023年に発売されたiPhone 15にも対応してますよ。

スマホが当たる部分には、ラバーが貼られており、スマホを落下させることなくしっかりグリップ。

本体を傷つける心配はありません。

下部には、USB-Cの充電端子があり、iPhone 15などのスマホも給電した状態で使用ができます。

バッテリーが温存できていいですね。

背面は、ラベンダーカラーで爽やな印象です。

左右には、ラバーグリップがついており、汗ばんだ手で持っても滑りにくくなってます。

スマホをセットしてみました。

168mmまで伸びますが「あること」をすると限界突破し8インチタブレットを挟むことができます。

まずはデザインだけお見せします。

Gamesir X2s 背面 スマホゲームコントローラー

ショルダーボタンですが、先端が鋭角のデザインにアップデートされました。

RT(R2)をトリガーにして使うゲームが増えてきましたが、そういったゲームにも使いやすいです。

各ボタンの押し心地について

Gamesir X2s ショルダーボタン

ショルダーボタンの指の引っ掛けやすがお分かりいただけるかと思います。

一方、LB(L1)、RB(R1)ボタンはコンタクトスイッチになっており、カチカチといったクリック感が気持ちいいです。

アナログスティックの傾斜角度は従来のものと同じで可倒域は広めです。

デッドゾーンは、お馴染みのGamesirアプリで細かく調整できます。

十字キーはメンブレンスイッチでパチパチと弾けるような押し心地が気持ちよく反応が良さそうです。

アナログスティックはドリフトしにくいホールエフェクトトリガーを採用。

もはやゲーミングコントローラーでは必須というか、当たり前の仕様になりつつありますね。

ABXYボタンはかなり反発感の強いメンブレンボタンになってます。

(実は)8インチサイズのタブレットにも使える

公式では168mmまでの幅のスマホを挟むことができることになってますが実は、隠しギミックが搭載されてます。

実は、168mmの限界を超えると、コントローラーが外れるようになっており、8インチサイズのタブレットも挟めるのです!

この状態から・・・。

伸ばし切るとストッパーがかかるのですが、ストッパーになってる爪の部分を回避するようにグリグリと伸ばしつつけるとこのようになります。

GameSir X2sをiPlay 50 mini Pro NFEにドッキングさせてみました。

手元になくて試せてませんが、おそらくiPad miniにも接続できると思います。

上の写真は、DSエミュレーターのDrasticですがiOS(iPadOS)なら原神もコントローラーでできるなど、夢が広がりますね。

こちらがタブレットを装着した時の背面です。

ただし、見てお分かりの通り、中のスプリングが露出してしまっており、なんとなく痛々しいです。

Z世代には通じない話ですが、星飛雄馬の筋肉養成ギブスみたくなってます。

左右のパッドにはケーブルのようなものがなく、どうやって押したボタンの情報を端末側に送っているのか疑問に思いました。

TERU

これができるなら、自作ではGameSirさんに完全セパレート型のスマホ&タブレット対応のゲームコントローラーを作っていただきたい。

上から見るとスライドレールが外れて少し斜めになっているのがお分かりでしょうか?

TERU

あまり美しくないですよね。

長時間この状態で使い続けるとスプリングが伸び切ってきまい、普通のスマホを挟むときにガバガバになってしまいそう。

この状態であまり使いたくないなと感じました。

端子の位置変更で折りたたみスマホにも対応

GameSir X2sが登場して個人的に良かったと思う点は、USB-C端子が左側にきたことです。

ちなみにGamesirのスマホコントローラーは、これまで初代のモデルのみ左側にUSB-C端子が付いてました。

以降のモデルでは、右側に設置されてきましたが、実は、私のような折りたたみスマホユーザーにとって、右側にUSBーC端子がついていることは非常に都合が悪いのです。

上の写真は、Gamesir G8 GalileoにGalaxy Z Fold5を装着した状態のものです。

USB-C端子が右側についているとこんな感じになってしまいます。

このような感じで画面が下向きについてしまうと画面が見にくく、持ちにくいのが難点です。

GameSir X2sにGalazy Z Fold5を装着してみました。

違和感ゼロで快適に操作できます。

iPhone 15シリーズユーザーや、普通のAndroidスマホユーザーには100%関係ない話ですが、あまり普及してない折りたたみスマホには、地味に嬉しい改良です。

Gamesir Worldを導入することでさらに調整が可能

GameSir G8 Galileo Gameser Worldダウンロード
こちらのQRコードを読み込むとGamesirアプリをダウンロードできます。

今回、Gamesir Worldに関しては、深く説明しませんが導入することで以下のことができます。

  • 決定ボタンをXBOX方式にするかSwitch方式にするかの変更。
  • アナログスティックのキャリブレーション、デッドゾーン設定。
  • LT、RTボタンの入力値の変更とクイックトリガー設定。
  • G-Touchモード時のボタンスワップ設定。

このほか、アプリをダウンロードできたりするようです。

このほか、NS eggエミュレーターはGamesirのコントローラーでしか使うことができません。

使用感

コンパクトさがいい グリップ感は好みが分かれる

GameSir X2sはポケットにも入るコンパクトサイズなゲームコントローラー。

そのくせiPhone 15、Galaxy Z Fold5のような折りたたみスマホ、8インチタブレットなど幅広いデバイスに対応しているのが素晴らしい。

スマホ用ゲームコントローラーはピンキリですが、正直これだけカスタマイズできて、いろんな端末で使えるものは現時点で他になく、唯一無二の存在かもしれません。

ホールド感は、若干小さめに感じますが手の小さい子供や女性でも使いやすいはずです。

欲を言えば、Gamesir G8 Galileoのように握れるようなグリップ形状の方が個人的に好きです。

しかし、そうなるとコントローラーの大きさ、重さとトレードオフになってしまいます。

グリップ感に関しては、好みが完全に別れると思います。

ボタンの押し心地について

GameSir X2sは、実際に使用してみると、ボタンの押し心地やスティックの操作性が非常に良く、快適にゲームプレイを楽しむことができます。

また、ソフトウェアでボタン配置や感度などを調整できるため、自分の好みに合わせてカスタマイズできるのも魅力です。

PS Remote Playが超はかどる!

スマホとタブレットの両刀使いできるのが、やはりこのスマホコントローラーの強みだと再認識しました。

これまでiPad miniのような8インチタブレットで使えるコントローラーはPS5コントローラー、Joy-Conのようなハンドコントローラーのような物しかありませんでした。

しかし、タブレットにも着脱可能なGameSir X2sが登場したことで、ある意味ゲームチェンジャー的存在になったかもしれません。

上の写真は、PS5をリモートプレイしているものになりますが、PlayStation Portal(プレイステーションポータル)とほぼ同じゲーム体験をすることができるはずです。

ちなみにPS Remot Playをするときは、Sボタンを長押しすることでコントローラーのモードが変更され、特にマッピングをしなくてもそのまま使うことができる点が良いです。

先日発売されたFFリメイクもリモートプレイで超捗りそうですね。

ボビー

ただし、タブレットで使用する場合、スプリングに許容値以上の負荷がかかり続けるのでスマホ用とタブレット用で2つ用意して使い分けるのがベストかもしれません。

価格

女役

クーポンを活用して、GameSir X2s Type-Cをお得に手に入れてください。

現在、日本のAmazonではGameSir X2s Type-Cが6,499円で販売されており、Gamesirの公式サイトでは6,700円での販売が確認できます。

購入を検討している方は、新しいガジェットをお得に手に入れるチャンスです。

Amazonでの購入時には「NEWGADGET」というクーポンコードを使用すると10%オフになります。また、Gamesir公式サイトでの購入時には「x2sfans10off」というクーポンコードを使用すると、同様に10%オフで購入可能です。

商品を購入する際には、以下のリンクを利用してください。

クーポンコード

まとめ

GameSir X2s Type-Cの多機能性と高いカスタマイズ性は、唯一無二です。

特にUSB-C端子が左側に移動したことによる改善とスライドレールを外せる仕様は、小さな一歩ですが、実は大きな進歩。

長年スマホコントローラーを開発してきたGamesirならではの気づきだと感じました。

しかしながら、8インチのタブレットにも対応するという点は、あくまでも非公式の機能として注意が必要です。

スプリングの耐久性への影響も考慮に入れ、スマホとタブレットでの使い分けを推奨します。

ゲーム愛好家であれば、Gamesir Worldの導入によるカスタマイズの広がりも魅力的な特徴となるでしょう。

価格に関しては、提供されるクーポンコードを活用することで、少しでもお得にGameSir X2sを手に入れることが可能です。

スマホゲームが好きな方はマストアイテムですよ!

Gamesir X2s  レビューアイキャッチ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次