MagTame USB-Cケーブル レビュー /Apple純正っぽい魔法の自動収納ケーブル

Magtame USB Cケーブル アイキャッチ

スマホ、タブレット、ゲーム機、PC・・・。

IoTの普及により身の回りの様々なものにケーブルが使われるようになってきました。

怪しい人

「世はまさに大ケーブル時代!」

何かのアニメのようなセリフですが、モノが増えるほど溜まってくるのがType-Cケーブルをはじめとする各種ケーブル類です。

みなさんのデスクの引き出しこんな風になってませんか?

こんなスパゲッティシンドロームみたいな状況を解決してくれるのが、今回紹介する「MagTame USB-Cケーブル」です。

MagTame USB-Cケーブル 紹介動画ショートバージョンMagTame USB-Cケーブル 紹介動画ショートバージョン

MagTameのケーブルは、ケーブル本体にマグネットが内蔵された革新的な自動収納ケーブルです。

使用後は手を離すだけでケーブルが磁力により自動で収納される仕組みになっています。

さらにUSB PDにも対応し、60Wから最大240Wの高速充電とデータ転送も可能な高機能ケーブルです。

頑丈な二重ナイロンメッシュ編みとアルミ製コネクタで長期間の使用にも耐えられる設計となっています。

今回は、MagTame USB-Cケーブルの使用感をレビューします。

MagTame公式サイトをチェックする  クーポンコード KOLYT10

レビュー記事作成にあたりMagTame様より製品提供いただきました。

目次

スペック

仕様

  • ケーブルタイプ:USB C – USB C USB A – USB C USB A – Lightning
  • 最大出力:60W、100W、240Wなどのモデル
  • 特徴:ケーブル本体が強力マグネットで自動収納
  • 対応デバイス:USB-C/Lightningポート搭載のスマホ、タブレット、PC
  • 充電規格 USB PD(Power Delivery)対応の高速充電
  • ケーブル長 1m、1.5mなどバリエーション有り
  • 転送速度 最大480Mbpsの高速データ転送
  • 構造 二重強化ナイロンメッシュ編み 高耐久アルミ合金コネクタ

特徴

  • ケーブル本体の芯に無数の磁石が埋め込まれており、手を離すと磁石の力でケーブルが自動的に収納される。もうバンドや結束バンドは不要、絡まりに悩まされることはありません。
  • 最新USB PDで最大240Wの高速充電を実現 MagTameは最新の急速充電規格USB PDにフル対応。iPhone/iPadからMacBookまでどんなデバイスでも最速充電できます。
  • USB 2.0の高速480Mbpsでデータの高速転送が可能です。
  • ケーブルには強靭な二重編みナイロンメッシュを採用し、端子部分にもアルミ合金の高強度コネクタを使用。10,000回の折り曲げや抜き差しテストをクリアした堅牢なつくりが特徴です。

細部をチェック

今回のレビューにあたり、MagTame様より「1.5mのC to C」ケーブルを提供していただきました。

先日、Meta Quest 3を購入したのですが、噂通りバッテリーの消費がかなり早いので、モバイルバッテリーを接続しながらプレイしたいと考えていたところ今回の案件をいただきました。

MagTame USB-Cケーブルなら丈夫そうですし、ケーブルをブラブラと垂らすことなく使えそうだなと、まさに渡りに船でした。

こちらがケーブルを全て伸ばした写真です。

ケーブル自体に巻きグセがついていて、勝手に巻き取り(カール)すると思いきや、1本もののケーブルとしてしっかり伸ばして使える点がいいなと思います。

ケーブルの被覆はナイロンですが、マグネットが練り込まれている関係か、表面は硬目の手触りでした。

そのため、ちょっとやそっと雑に扱ってもケーブルに損傷はなさそうな仕上がりになってます。

ケーブルを巻きつけた状態で使用するとカーリーケーブルに早変わりします。

昔、子供の時に遊んだプラスチック製のスプリングを思い出しました。

ケーブルの保管にケーブルバンドを使っている人もいるかもしれませんがMagTameならバンド不要なのが良いです。

女役

バンドって知らない間になくなってしまったり、床に落ちてたりするんですよね。

1.5mのケーブルの場合、重量は71gで一般的なケーブルと比較すると重めです。

MagTame USB-Cケーブルは、巻き方を変えると収納サイズが変わるのが本当におもしろいと感じました。

小さいバッグから大きいバッグまでいろんなサイズに変わります。

MagTame USB-Cケーブルのここが良い!

持ち運びしやすい

このように腕輪のように巻いて持ち運ぶこともできます。

充電器についたスマホを持ち運ぶとき、ダラーンと垂れたケーブルを踏んでしまいケーブルを痛めたりした経験ありませんか?

MagTame USB-Cケーブルなら持ち運びが超楽です。

データ転送・急速充電にも対応

【充電容量】

MagTameケーブルは最新のUSB PDまたはPower Delivery規格に対応しています。これにより、最大240Wまでのデバイスへの高出力が可能です。

具体的には、60W、100W、240Wなどさまざまな出力のモデルがラインナップされており、USB-C端子を搭載したスマホ、タブレット、ノートPCなど様々なデバイスを最速で充電できます。

従来のケーブルに比べて2-4倍の高速充電が可能で、充電時間を大幅に短縮できます。例えばMacBook Proなら約2時間で0%から100%まで充電可能です。

今回、レビューしているMagTameケーブルは「C to C」となっておりますが、このほかにも「A to C」やiPhoneなどのiOSデバイスに特化したLightning(ライトニング)ケーブルバージョンなどラインナップが充実しております。

【転送速度】

データ転送速度については、MagTameケーブルは「USB 2.0」規格の480Mbpsをサポートしています。

480Mbpsの転送レートであれば、フルHD動画の転送も数分で済むほどの高速性能です。

大容量のファイル移動やバックアップ、スマホとPCの間のデータ同期なども非常にスムーズに行えます。

最新のThunderbolt 3/4に比べれば遅いものの、モバイル機器の通常の用途では十分高速で、USB 2.0でカバーできる範囲は広いと言えるでしょう。

このように、MagTameはケーブル1本で高速充電とデータ転送の両面をサポートする優れた高性能ケーブルなのです。

保管が楽

ケーブルの被覆にマグネットが仕込まれているので鉄せいのものにピタッとくっ付きます。

上の写真はデスク横に置いてあるニトリのトロリー3(スチールワゴン)にMagTameケーブルをくっつけた様子です。

このほか、デスクの側面のスチール部分にくっつけたり、冷蔵庫にピタッと貼り付けたりといろんな保管方法ができそうです。

使用感

MagTameのマグネットケーブルは予想以上に驚きの使い勝手でした。

家にあるUSBーCGケーブルを全てMagTameに変えたいくらいの勢いですが、そこまで予算がないのが残念です。

デスクの上をあまり散らかさないようにコンパクトにPC作業したい時は、ケーブルを巻いた状態にして作業でき、使い終わると手を離すだけで、ケーブルがパッと収納される様は まさに魔法のようです。

TERU

デスク周りの配線もスッキリと収まり、見た目も綺麗になります。

いっぽうでケーブルを長く伸ばして、コンセントから少し離れた場所でデバイスを使いたい時は、カールを解いて伸び伸びと使うことができるなど、まさに伸縮自在といった具合でした。

実際に使ってみて、便利に使えそうな場所が「車内」にありました。

TERU

「Android Auto」「Apple Car Play」を利用しているユーザーの方は、車内が上の写真のようになってませんか?

この写真は、小細工なしで今までの私の車内環境ですが、MagTameケーブルを導入したところ・・・。

かなりすっきりとした印象になりました。

もちろん使い終わると勝手に巻き戻るので、このキレイな状態を維持できそうです。

ちょっと残念な点

内蔵の磁石の影響でケーブルは他社製品より20g以上も重たい仕上がりになってしまってます。

1.5mのものでもかなり手ごたえがあり(79g)、モバイルでの持ち運びにはあまり向かないかもしれません。

また、展開時に一気に引き抜い高とするとケーブルがよじれてしまう場面があり、ほんの少しだけ優しく使う必要があります。

しかし適度な磁力のおかげで、ケーブルを金属製品にくっつけて固定できるのは便利でした。

充電しながらスマホをデスクの上に置いておけるなど、使い勝手の良さを感じます。

小物を「釣り上げる」ような変わった使い方もできそうです。

MagTame USB-Cケーブル レビュー /伸縮自在で散らからない・絡まないマグネット入りケーブルMagTame USB-Cケーブル レビュー /伸縮自在で散らからない・絡まないマグネット入りケーブル

YouTubeでレビュー動画を作成しましたのでこちらもチェックしてみてください。

まとめ

MagTame公式サイトをチェックする  クーポンコード KOLYT10

おすすめのユーザー

  • デスク周りのケーブル整理に困っていた人
  • 外出先でのケーブル収納が面倒だった人
  • 高速USB PD充電にこだわる人
  • 頑丈でスマートなケーブルがほしい人
  • 車内のケーブルマネジメントに悩んでいた人
  • 変わったガジェット系の製品に興味がある人

「MagTameのUSB-Cケーブルは、ケーブル本体に内蔵された磁石による革新的な自動収納機能が魅力的です。

最大240WのPower Deliveryと480Mbpsの高速データ転送にも対応する高機能ながら、二重ナイロンメッシュ編みとアルミ製コネクタで頑丈な作りも評価できます。

巻き方を変えられるコンパクト性と、金属面へのくっつき機能による便利な収納方法も実用的です。

重量が重めで扱いに少し気を使う点は改善の余地がありますが、全体的に魔法のようなケーブルだと感じられる優れた製品でした。」

Magtame USB Cケーブル アイキャッチ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次