ニューガジェット三昧!

多趣味なライフスタイルを綴ったガジェット系ブログ。 スマホ、タブレット、PC、クラウドファンディング、中華ガジェット、電動スケボー、ロードバイク、副業など多岐にわたる話題をお届け!

ニューガジェット

ニューガジェット三昧 買って良かったもの2019

投稿日:

年末になりましたので恒例の今年買ってよかったもの2019を特集します。

昨年はシーリングライト一体型プロジェクターの「Popin Aladdin」やスマートスピーカーと家電をIotで結ぶハブ「RM Mini 3」などをチョイスしました。

商品レビューを書くにあたり、ひととおり使って満足できない商品は手放して新しい商品に買い替えるというサイクルを繰り返していますが今年はいい製品が多く、家中ガジェットであふれかえっています。

GPD Win 2 2019年モデル

いきなりですがGPD Win 2 2019年モデルを挙げます。

GPD Win 2 2019年モデルは内部部品の位置の設計変更や放熱性能を高めCPUをアップデート。

GPD Win 2の様々なレビューを見ましたが実際に使用してみて初期モデルとは全く別モノにアップデートされていると感じました。

ちなみにGPD Win 2 2019年モデルを買ってから

  • 「ボーダーランズ2」
  • 「ジャストコーズ3」
  • 「Grim Dawn」
  • 「Portal 2」

などをプレイしています。

ジャストコーズ3のような3Dゴリゴリのゲームは処理がカクつくのでグラフィック設定を最低限にしたところ普通にプレイできています。

(本体が熱くなったり敵がたくさん出て激しい銃撃戦になるとさすがにカクつきます)

こちらの商品は製品レビューを書いておらず本当に持っているのかと疑われるかもしれませんが本当に持っています。

上の写真は休日に地元の温泉に持ち出して休憩処でGPD Win 2をプレイしていた時の写真。

Steamのゲームはクラウドセーブ対応のものも多数あります。

自宅ではゲーミングPC、移動中や外出先での暇潰しにGPD Win 2と場所を選ばずにプレイできて非常に満足しています。

GPD Win 2 2019年モデルについては独身の日セールで書きましたのでチェックしてみてください。
次回のサイバーマンデーセールでもアリエクスプレスで66,000円で買えるようです。

電動スタンディングデスク「FLEXI SPOT」

FLEXI SPOTはスイッチ1つで高さを変えられる電動スタンディングデスクです。

もともと商品提供を受けた商品ですが使いはじめてからは、もう普通の机を使うのが嫌になるくらい便利なデスクです。

この机のメリットは、

「立ってのデスクワーク」

「座ってのデスクワーク」

を切り替えることで長時間集中して作業を継続させることができること。

ドラゴンマット

立っての作業のときは足つぼを刺激するシート、

「ドラゴンマット」

を敷いて作業することで眠気対策や早く作業を終わらせようという気持ちになり相乗効果があります。

立っての作業の時はこんな感じでマットを敷いています。

大型商品のため当初レビュー依頼があったときは少し悩みましたが古いデスクを処分しスタンディングデスクを導入したら作業効率があがり満足しています。

Galaxy Note  10+ &Huawei Mate 20 Pro

今年の3月までGalaxy Note 8+を使用していましたが今年は上記2機種とXiaomi Mi 9の3台を購入し使いました。

その中でもGalaxy Note 10+をメイン端末に、サブ端末をHuawei Mate 20 Proで使い分けています。

昨年あたりからコンデジ並みの性能を持ったスマホが乱立してきました。

今年もその流れは変わらりませんがカメラ性能がいいスマホを持つことで子供を撮影したり旅行先で写真をとる機会が増え出かけるのが楽しくなりました。

写真はHuawei Mate 20 Pro。動画はGalaxy Note 10+の方が綺麗に撮れます。

バッテリーを無駄に消耗させないためにもGalaxyは。ブログ記事の作成、ポッドキャスト視聴、ネット検索。

Huawei  Mate 20 Proは2ちゃんねる閲覧、YouTube視聴と使い分けして運用しています。

Oculus Quest

Oculus  Questを知ったのはYouTuberの瀬戸弘司氏の動画で発売後すぐに知りました。

Gear VRを以前持っていたので最初は画素数がアップして両手コントローラーがついただけだろうとナメてました。

でも実際は全く異なり、この1年でOculus Questがここまで覇権を握るとは想像しておらず今やOculus Rift Sを脅かす存在にまでなってしまいました。

今年のブログはOculus Questとスマートウォッチ関連の記事が大半を占めていますがここまで遊べるオモチャは近年希に見る素晴らしいプロダクトだと思いました。

Oculus Questでできることに関してはこちらの記事をご覧ください。

Huawei  Watch GT 2

今年も数多くのスマートウォッチ/アクティビティトラッカーを購入しました。

昨年まではApple Watchユーザーでしたが気付いたら完全にAndroid端末用のスマートウォッチを好んで使うようになっておりもはや生活に欠かせないギアとなっております。

スマートウォッチの魅力について書いた記事はこちら

Android iOSユーザーにおすすめのスマートウォッチ特集 

続きを見る

この1年間にHuawei Watch GT ClassicとHuawei Watch GT 2の2つを買いました。

これまでのAndroidスマートウォッチはコスパが優れているだけの作り込みの甘い商品が大半でした。

そんな存在に風穴を空けたのがこの2機種。

測定精度や機能面で高級スマートウォッチのガーミンフェニックスやApple Watchと対等に勝負でき価格は20000円台と正真正銘のコスパが最強なスマートウォッチがHuawei  Watch GT 2なのです。

まとめ

今年もいろいろなガジェットを買いました。

無駄遣いと言われようと家族から冷たい目で見られようと知ったこっちゃありません。

デジタルガジェットは生活を豊かにしてくれ、自分のモチベーションをアップさせてくれるためのツールだと思います。

生活が豊かになれば仕事も頑張れるし、人を笑顔にしてくれるのがガジェットの魅力ではないでしょうか。

来年の私は果たしてどんなガジェットを買っているのか?

2020年のベストガジェット特集をお楽しみに!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

TERU

静岡県在住のサラリーマンです。 ブログと副業を実践し会社の給料だけに頼らない生き方を研究中!FacebookとTwitterもやっています!詳しく見る

-ニューガジェット
-

Copyright© ニューガジェット三昧! , 2019 All Rights Reserved.