日々のあれこれ

特別定額給付金10万円でガジェットを買おう 生活が向上する使い道を紹介

2020年6月9日

定額給付金 通帳入金

TERU
Hey Guys!

ついに我が家に特別定額給付金の10万円が2020年6月2日に入金されました!

まだ申請用紙が届いていない家庭や入金待ちの家庭も、まだまだ多いかと思います。

私の場合はマイナンバーカードを既に持っており、iPhone7からオンライン申請しました。

さいわいパスワード入力も問題なくクリアでき、申請から約2週間で給付金が振り込まれました。
妻はiPhone SE、長男はNintendo Switch、次男はiPad miniを買うと言い張り、家族全員がガジェット好きの素質がある珍しい家庭なのです。

特別給付金の支払い完了のお手紙が届いた途端、単身赴任中の私にむかって
「カネをとっとと下して帰省せよ」

とオレオレ詐欺みたいな指令がLineで送られてきました。

女役
「GWは規制するな!」

と言い放った家族が手のひら返しをしてきて、

まさか、明治時代の
「ハハキトク スグカエレ」

の電報なみのスピードで私へ帰省を求めてくるなんて・・・

TERU
あ々野麦峠・・俺ってATMなのか・・・一生懸命・・・働いて・・・ぐぬぬ(泣)

何ていう家族の愚痴はこの辺にしておいて今日はガジェット好きに送る特別給付金「10万円」の使い方について記事を書いてみました。

給付金10万円の使い道決まりましたか?

金は天下の回りもの。

とは、よく言ったもので、貰ったお金を消費することで経済が回り、それが巡り廻って自分の手元に返ってくるのです。

経済用語でトリクルダウンともいいますが、これが今回の特別給付金を実行する政府の狙い。

貯金もいいけど、このブログはガジェット系のブログなので、ここでは、ガジェットにお金を使うことをおススメします。

TERU
人によって10万円の価値は様々。

10万円あれば意外といろんな物が買えます。
でもせっかくなら自分の生活の質(QOL)が上がる製品を買ってみませんか?

これまで私が買ってきた商品で買って良かった物、いま私が狙っている商品について書いていきます。

10,000円~30,000円コース

スマートスピーカー

TERU
24時間、365日いつオーダーしても文句を言わない執事を雇ってみませんか?

スマートスピーカー対応家電を買えば10万円どころか、とりあえず1万円以下で執事を雇うことができます。

スマートリモコンBroadlink RM mini3を買ってみた スマートスピーカーと連動でスマートホーム化を目指す

続きを見る

スマートウォッチ

ステイホーム、テレワークで身体を動かす機会がすっかり減ってしまった方も少なくないはず。

1日の歩数が1000歩以下になってしまった人もいるとかいないとか・・・

TERU
歩数を知りたいだけなら万歩計でもいいんです。

でもスマートウォッチを着けることで睡眠分析、座りすぎアラート、マインドフルネスなどの機能が使用でき、健康管理に役立ちます。

いろんなスマートウォッチを購入してきました。

怪しい人
iPhoneユーザーの方は、とりあえず何も考えずにApple Watch。
ボビー
Androidユーザーの方はHuawei Watch GTあたりが精度が高くておススメです。

過去にロレックスも持っていましたが、もうスマートウォッチを手放すことができなくなってしまいました。

iPhone Androidおすすめスマートウォッチランキング【2020年最新版】

続きを見る

Rolex Apple Watch
ロレックスを持っているのにAppleWatchしか使わなくなってしまった3つの理由

続きを見る

ロボット掃除機

ILIFE アイライフ V3s Pro ロボット掃除機 ペットの毛に効果 強力吸引 落下防止と衝突防止 静音 自動充電 (ホワイト)
アイライフ(Ilife)

ロボット掃除機と書くと「ルンバ」が真っ先に思い浮かぶかも。

もちろん最上位モデルは10万円ではとても買うことができません。

でも、高いルンバを買わずとも20,000円台でルンバに負けず劣らないロボット掃除機があるのをご存じでしょうか?
「i Life V3s Pro」です。

この製品は、我が家でも使用しており、まもなく3年目に突入します。
吸引力やバッテリー劣化も今のところしておらず、非常に優秀なロボット掃除機です。

i Lifeは単なる弱小中華ロボット掃除機と思いきや、グローバルで展開されている製品でブラシ、バッテリーなどの消耗品パーツが様々なネットショップで買うことができるので万が一の時も安心。

TERU
安くて永く使用できる製品なのがポイント。

1台約2万円で購入できるので10万円あれば5台くらい買えちゃう計算になります。

そんなに要らないよと思うかもですが、掃除時間を減らすことで、本来掃除していた時間を別の行動に充てることができます。

1日10分の掃除時間×365日 → 約60時間

約60時間の自由時間が手に入る計算です。

この自由時間は、勉強、遊ぶ、寝る。

何をしてもあなたの自由。

あなたの体力も回復し、新たなモチベーションが生まれるはずです。

30,000円~70,000円

4KデスクトップPCモニター

TERU
ブロガー兼YouTuberである以上、自分のパフォーマンスを高めたい!

ということで今私が欲しいのがPC用モニターです。

せっかくなら4Kが欲しい、、、でも高い。

今回の特別給付金で買おうかかなり迷っています。

コロナ渦でテレワークを導入した企業が増えたせいか、市場ではデスクトップPCモニターの在庫が全体的に品薄になっていることを皆さんご存じでしたか?

今、私が狙っているディスプレイはフィリップス製の4K27インチモニター。

4Kでこのインチサイズを35,000円で買えるなんてかなり破格なのではないでしょうか?

ドローン

ドローンも安いものから高いものまでピンキリですが、中でも「DJI MAVIC MINI」が最も安価。

なおかつ価格以上の仕事をしてくれる点が素晴らしいです。

コロナ渦で未だ移動制限がある地域もあるかもしれませんが、ドローンを飛ばすことで鳥の視点を感じることができ、ほんの少しかもですがあなたの気分を解放してくれるはずです。

また、新たな収入(副業)の柱として今年はYouTubeを始める方が増えています。

VLOGのような投稿に混ぜて使用することで他者と差別化ができる動画を撮影できます。

VRゴーグル


数あるVRゴーグルの中でも「Oculus Quest」が私のイチオシ。

発売当初から品薄でしたがコロナが騒がれるにつれ、さらに人気が高まり発売元のFacebook社の売上を支えているといっても過言ではない名機です。

VR空間上でのお出かけならコロナ感染のリスクもなく世界中の人々と交流できたりします。
この楽しさは、一度使った人でないと絶対に理解できません。

おうち時間のお供にいかがでしょうか?

2020年最新版 Oculus Quest2を買ったらやること おすすめゲーム・アプリ・改造レビューまとめ

続きを見る

50,000円~100,000円

ポップインアラジン


自宅にシアタールームを作るには10万円どころか最低1000万は必要。

TERU
しかし、そんな願望を約8万円でポップインアラジンが叶えてくれます。

Popin Aladdinは2020年に新型がリリースされ解像度がアップしました。

新型もいいですが旧型が若干値下がり傾向にあるため興味がある方は初代Popin Aladdin購入もいいかもしれません。

私は、2年使用しておりますがバージョンアップを繰り返し、発売当初に比べ大幅に便利になり使用させてもらってます。

popin aladin プロジェクター
PopIn Aladdin購入レビュー あなたの寝室がホームシアターに変身!

続きを見る

iPad Pro

もう説明不要ですね。

仕事、プライベートなど全てを満たしてくれます。

MagicKeyboardを買ってもiPadがPCの代わりにならない理由

続きを見る

まとめ

ガジェット お金

10万円は使ってしまえば終わり。

ギャンブルや飲食にお金を使って経済を回すのも否定しません。
でもこういったお金の使い方では、10万円を消費してしまった後には何も残っていないはず。

もちろん、経験や思い出が残るという意見ももちろん否定しません。

でも記憶は、時と共に次第に薄れてしまうもの。

その点、ガジェットを買うことでQOLが上がり豊かな生活が送ることができると私は思っています。

皆さんは給付金の10万円を何に使いますか?

TERUのいま欲しいものリスト

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-日々のあれこれ

© 2020 ニューガジェット三昧! Powered by AFFINGER5