ブログ運営

ニトリでPCデスク「デスクNステイン120BK」を買ってみた

2020年7月8日

今年の4月から愛知県で単身赴任生活をしています。

3か月がたち新しい生活にはすっかり慣れましたが、1つだけ満足できていないのがPCまわりの環境でした。

現状、私はレオパレス住まいのため、備え付けの造作机でノートパソコンを使ったり、32インチTVをモニターにしてデスクトップPCを使っておりました。

3ヶ月程このやり方を試しましたが、肩が凝ったり、姿勢が悪くなるなど、作業がしづらく悩んでおりました。

そんなわけで先日、特別定額給付金と夏のボーナスがおりたためニトリで念願のPCデスクを購入してしまいました!

今回は「デスクNステイン120BK」を紹介します。

デスクNステイン120BKの特徴

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

デスク(N ステイン 120 BR) ニトリ 【玄関先迄納品】 【1年保証】
価格:12120円(税込、送料別) (2020/7/7時点)

 

今年に入り自宅でテレワークをされている方も増えたようですが、いまだに「食卓」「ローデスク(ちゃぶ台」で仕事されているかも多いはず。

TERU
結論を書きますが、絶対にしっかりした机の上で作業したほうが作業効率が上がります!しかも疲れにくい!
女役
でも、作業机って高いんでしょ?

いえいえニトリの「デスクNステイン120BK」だったら11,019円で売っています。

TERU
しかもビンテージ感があってオシャレなのがポイント!

デスクNステイン120BK

  • サイズ(約):幅120×奥行55×高さ72cm
  • 組み立て時間:約30分
  • 重量:約10.8kg
  • 保証期間 1年

なんといってもしビンテージ感のある木目調の天板が特徴です。

この木目は本物の木目ではなく、プリント合板。

遠くから見ると本物の木のように見えますが近づいてみると印刷なのが分かります。

本物のウッドにも憧れますが木目の間に汚れが溜まることもあります。

プリント合板なら汚れもサッと拭き取れるのでデスクを清潔に保つことができるのがgood。

デスクNステイン120BKを組み立ててみた

実際の店舗で買ってもいいのですが大きい商品なので、実物は店頭でチェックして購入はネットで買うのもいいかもしれません。

楽天とヤフーで取り扱っているようです。

楽天でチェックする

ヤフーショッピングでチェックする

こちらが取説。

開封するとこんな感じで梱包されていました。

まずは、天板下面に上下のレールを取り付けていきます。

付属の六角レンチを使って組み立てていきます。

ボルトとワッシャーをそれぞれ6個、各部に入れて締め付けていく。

脚を左右から挟み込むようにしてセットし外側からボルトを締めていく。

筋交いを取り付けたら完成。

組み立てから完成までかかった時間は30分程度でした。

横幅が120cmとワイド。

ギリギリ壁と造作机の間にデスクが収まりました。

TERU
作業スペースが広いので物を置いてしまいがちですが、なるべくデスクの上に物を置かない「クリーンデスク」を心掛けたいです。

特にブロガーにオススメしたい

TERU
商品写真を撮影する際にいつも悩んでいたのが背景でした。

生活感が見えすぎるのもよくないのでディフューザー(撮影)ボックスを買おうか迷っていましたが、デスクNステイン120BKの上で撮影すると商品が引き締まって見えるのがいいです。

後日、紹介しますが湾曲PCモニターを台に乗せて使い始めたところです。

楽天でチェックする

ヤフーショッピングでチェックする

追記

静岡の自宅では電動スタンディングデスクを保有しています。

妻がテレワーカー、そして私が単身赴任になったため妻に取られてしまいました・・・

オススメの電動スタンディングデスク「FLEXISPOT」レビュー 運動不足解消・集中力アップに最適なガジェット

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

TERU

静岡県在住のサラリーマンです。 ブログと副業を実践し会社の給料だけに頼らない生き方を研究中!FacebookとTwitterもやっています!プロフィールを見る

-ブログ運営
-,

© 2020 ニューガジェット三昧! Powered by AFFINGER5