家電・雑貨

USBポート付きのボディバッグがガジェット好きにオススメな理由

2021年1月17日

TERU
Hey Guys!

今回の記事はバッグです。

商品案件と思った方もいらっしゃるかもしれませんが、自分で実際に購入したものです。

じゃあ、なぜそんなものを記事にしたかというと購入代金を少しでもペイしようと思ったから。

TERU
さて本題に入ります。

スマホ、タブレット、ゲーム機、モバイルバッテリーなど、ガジェット好きが出かけるときは、ついつい荷物が増えてしまいます。

こんな悩みを解決してくれるのが「LAMONKEボディバッグ」

「LAMONKEボディバッグ」は、かさばりがちなガジェットをスリムかつ、コンパクトに収納してくれるのが素晴らしいところ。

今回は20代~40代のガジェット好きに使ってもらいたい「USB付き」、「ロック付き」のLAMONKEボディバッグを紹介します。

(LAMONKEとは、ブランド名なのですがちょっとダサいので普通にボディバッグと表記します。)

ボディバッグはダサい?

最近はボディバッグよりもサコッシュが流行っていて、ボディーバッグは「オッサンしか使っていない」イメージを持たれてるかもしれません。

サコッシュは、確かにコンパクトですっきりとしたデザインが支持されているのも納得できます。

TERU
でも、ケータイと財布とモバイルバッテリーを入れると容量の半分が埋まってしまいますよね?

お出かけの時は、この他にペットボトルやサングラスなどの小物を携行したくなるので、流行に煩わしさを感じた方もいるのでは?

やはりバッグは実用面で選びたいです。

USB付きボディバッグの紹介

Amazonでチェックする

特徴

【商品仕様】

  • 素材:高密度オックスフォード布
  • 重さ:約0.48kg
  • サイズ:34CM×19CM×10CM
  • 収納:外部サイドポケット1つ、背面にメッシュポケット1つ、肩にテストポケット1つ

防水

バッグの素材はオックスフォード生地を採用しており、耐久性は申し分ありません。

また撥水加工で中の大切なガジェットを守ります。

盗難防止ポケット

3桁のロック番号を設定可能

ジッパーをロックできる

金品などの貴重品はもちろんですが、バッグのなかのガジェット類はお金に変えられない価値のある物ですよね?

このバッグには、盗難防止ロックがついており、任意の3つの番号をパスワードとして設定が可能。

海外旅行や電車の中などスリに遭わないための防衛手段としてあると非常に役立つ機能です。

USBポートつき

電力はガジェットに不可欠な存在です。

モバイルバッテリーを手に持ったり、服のポケットにいれたりと、充電ケーブルを延ばして使って移動したことありませんか?

このバックは側面にUSBポートがついており、ここから直接給電が可能。

モバイルバッテリーを身につけて歩かなくて済み、身軽に動けます。

バッグの中にモバイルバッテリーを入れて、外側のUSB端子と接続して使います。

ボビー
バイクや自転車に乗っている時などコードの取り回しが絶対楽になるはず。

とにかくたくさん入る

今回、このバッグを買ったのは5年ほど前に買ったボディーバッグが痛んできたため。

実物を手に取ったところ、商品写真で見る以上に大きく荷物が入ることに驚きました。

大容量だけど小さくに見える

バッグの中に荷物がたくさん入るとバッグのシルエットか大きくなってカッコ悪くなります。

LAMONKEボディバッグは、大容量ながらもコンパクトに見えるデザインで野暮ったくないのがいいですね。

左側

右側

前掛け、後ろ掛け両方使える

自分で使っている場面の写真をお見せできないので商品紹介画像を引用しました。

後ろ掛けは普通に見えますが、前掛けはちょっと違和感がありますね。

タブレットが入るボディバッグ

ガジェット好きの人が移動するときは、その荷物の多さからバックパック(リュックサック)を選びたくなります。

この製品は、ボディーバッグと前者の中間に位置する商品で大容量とコンパクトのまさに「いいトコどり」な商品です。

普通のボディーバッグでは持ち運ぶのを諦めていた11inch iPad Proも収納可能でした。

ノートPCはさすがに入りませんが10インチ以下のサイズのUMPCなんかは余裕で入れることができました。

その他にもガジェットに限らず、一泊程度の旅行に必要な衣類も余裕で入るので多機能に使うことができておススメです。

購入はAmazon

LAMONKEボディバッグはAmazonで発売中です。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

TERU

静岡県在住のサラリーマンです。 ブログと副業を実践し会社の給料だけに頼らない生き方を研究中! FacebookとTwitterもやっています! プロフィールを見る

-家電・雑貨

© 2021 ニューガジェット三昧!