ニューガジェット三昧!

多趣味なライフスタイルを綴ったガジェット系ブログ。 スマホ、タブレット、PC、クラウドファンディング、中華ガジェット、電動スケボー、ロードバイク、副業など多岐にわたる話題をお届け!

スケートボード

GW到来!藤枝市の大久保グラススキー場でマウンテンボードを体験してきた

投稿日:2017年5月4日 更新日:

ゴールデンウィークも折り返し地点ですが皆様楽しんでいますか?

私は本日、静岡県藤枝市にある大久保グラススキー場に遊びに行ってまいりました。

グラススキーってご存知でしょうか?スキーと言えば雪ですが、雪が滅多に降らない静岡でスキーと言えばグラススキーです。(私調べ)

というわけでグラススキーをやりに大久保グラススキー場に到着しました。


本日はゴールデンウィークということでグリーングリーン祭りというイベントをやっておりソリが30分100円。

リフト券無料というお得な日で大久保グラススキー場は多くのお客さんで賑わっておりました。


 

大久保グラススキー場でマウンテンボードに挑戦!

スノボとスケートボードが好きな私は迷うことなくマウンテンボードに挑戦することにしました。

ボードのレンタルは1時間1030円でプロテクター付。
乗り方のレクチャーもちゃんとしてくれます。

(2人で1枚のボードを借りて交代でプレイしようとしましたが流石にNGでした。)

初めてマウンテンボードを生で見ました。

スノーボードより少し小さいくらいの板に4輪のタイヤがついています。そしてスケボーのトラックに当たる部分にはサスペンションがついてて地面からの衝撃を吸収してくれます。

マウンテンボードのコースはスキーコースとは別に用意されており写真下の専用コースです。
ちょっと狭くてコースも短いところですが残念ですね。

他のグラススキーやポッカール、2輪バギーなどをやっているエリアとは別でマウンテンボード専用エリアになっているので、冬のスキー場のようにスキーヤーとスノーボーダーが接触するような事はなく安心して楽しめます。

さて初めてマウンテンボードに挑戦してみました感想はかなり面白かったです。

スノーボードやスケボー経験者なら間違いなくすぐに乗れます。

何が面白いのかというとスノボーとスケボーの中間みたいな感覚の乗り物だということです。スノーボードは板のエッジを利用してブレーキをかけますがマウンテンボードにはエッジがなく止まることができません。

そんな時どうやって止まるかというとパワースライドです。

スケボー(ロングボード)でのパワースライドはある程度経験を積まないとできませんがマウンテンボードの場合、タイヤ、デッキが大きくサス付きのため比較的初心者でも板をコントロールしやすいのです。

ちなみに私の場合、マウンテンボードで練習し15分位でパワースライドができるようになりました。

マウンテンボードの事を今回はじめて調べてみましたが上手くなると上のYouTubeの人達みたいなことができるようです。

いくら草の上でプロテクターをつけていてもコケたらそれなりに衝撃があるので、社会人は程々にしておいたほうが良さそうです。

少々脱線しましたが大久保グラスキー上でマウンテンボードをする場合にはコースも短く、危険な箇所は特にないので怪我をすることなく楽しめるはずです。

雪がほとんど降らない静岡ですがスキー、スノーボーをやりたくなったときは藤枝市の大久保グラススキー場がおすすめです。

なおもっと本格的に楽しみたい方は夏のスキー場(ふじてんリゾート、斑尾高原スキー場、竜王スキー場)に行ったほうが楽しめるようです。

広告

広告

  • この記事を書いた人

TERU

静岡県藤枝市在住のサラリーマンです。 ブログと副業を実践し会社の給料だけに頼らない生き方を研究中! 夢は商売人になること。 いつか独立を目指し副業や趣味を通じて将来を模索中です。 □◆理念◆□ 日本ではまだメジャーではない最新のガジェットの『紹介』『販売』を通じ、毎日がワクワクするような豊かな暮らしと新しい日本人のライフスタイルを提案します。 FacebookとTwitterもやっています!

-スケートボード
-, ,

Copyright© ニューガジェット三昧! , 2018 All Rights Reserved.