ニューガジェット三昧!

多趣味なライフスタイルを綴ったガジェット系ブログ。 スマホ、タブレット、PC、クラウドファンディング、中華ガジェット、電動スケボー、ロードバイク、副業など多岐にわたる話題をお届け!

日々のあれこれ

1ヶ月スマホの目覚まし時計をやめて分かったこと(Stylepieデジタル時計 商品提供レビュー)

投稿日:

8月の健康診断で肝臓の数値が悪いことを指摘されてしまいました。

お酒は大好きですが特に大酒飲みという訳でもなく、なぜだろうという事で病院に行きましたが血液検査の結果、とりあえず感染症ではないこと、肝臓が弱い家系で睡眠不足が原因だろうと診断されました。

思い返せばいろいろあります。

今年は課長代行に昇進したためか帰宅が遅い日々が続いていました。

すぐに寝ればいいのですが、寝てしまうとすぐに翌日になってしまい、仕事と睡眠だけの日々になってしまうのが嫌なのでつい夜ふかししてしまうのです。

さらに、寝室にスマホを持ち込むと遅くまで使ってしまい、ブルーライトの影響で眠りの質が悪くなってしまいます。

何かいい商品がないかということで考えていたところ、Stylepie様より目覚まし時計の商品提供をいただきましたので紹介します。

 

STYLEPIE デジタル時計の紹介

アラームはもちろんのこと、湿度、気温、カレンダーなど時計を転がすだけで確認する事ができるのでスマホで知りたいことの大半がカバーできます。

アラームオンは昔ながらの『ピピピッ』という電子音です。

爽やかなサウンドとは程遠く、容赦ない電子音が部屋に鳴り響き、嫌でもに目が覚めました。

使用感はいたって普通

睡眠の質を高めたい、子供の寝室用に便利かも

Stylepieデジタル時計はいたって普通の時計ですが、スマホのように平日アラームと休日アラームを別々に設定することができます。

休日はゆっくり起きたいという人にも安心な時計です。

もう一つの使い方として、まだスマホを持っていない子供の寝室で使うのもいいかもしれません。

小学生高学年の親御さんは子供のプレゼントにおすすめです。

 

1ヶ月スマホの目覚まし時計を止めて分かったこと

この時計を使う前の平均睡眠時間は6時間でしたが、検診で睡眠不足による内臓疲労を指摘されてから早寝を心がけるようにし、平均睡眠時間を7時間にしました。

たった1時間の差?と思うかもしれませんが以前より体が楽になりました。

会議中や運転中に眠くなるということが過去にありましたが、日中眠くなる確率が減った気がします。

免疫力低下、内臓疲労、糖尿病リスク増加、食欲増加など、睡眠時間による身体への影響は様々なものがあります。

年に数週間は、寝室にスマホを持ち込むのは当分の間止めて、より良い睡眠を取るために普通の目覚まし時計に回帰するのもいいかもしれません。

 

広告




広告



  • この記事を書いた人

TERU

静岡県藤枝市在住のサラリーマンです。 ブログと副業を実践し会社の給料だけに頼らない生き方を研究中! 夢は商売人になること。 いつか独立を目指し副業や趣味を通じて将来を模索中です。 □◆理念◆□ 日本ではまだメジャーではない最新のガジェットの『紹介』『販売』を通じ、毎日がワクワクするような豊かな暮らしと新しい日本人のライフスタイルを提案します。 FacebookとTwitterもやっています!

-日々のあれこれ

Copyright© ニューガジェット三昧! , 2018 All Rights Reserved.