ニューガジェット三昧!

多趣味なライフスタイルを綴ったガジェット系ブログ。 スマホ、タブレット、PC、クラウドファンディング、中華ガジェット、電動スケボー、ロードバイク、副業など多岐にわたる話題をお届け!

ニューガジェット

今年買ったベストガジェット2018を発表します

更新日:

今年も残すところあと僅か。

毎年恒例の今年買ってよかったベストガジェット2018を発表します。

ちなみに昨年は仮想通貨がランクインしてましたが、あの熱気は一体何だったのか?

時代の移り変わりの早さに困惑してしまう今日この頃です。

 

Mediapad M5 Pro

ファーウェイといえば先日、副社長がカナダで逮捕されたり、国内の通信設備に採用されているファーウェイ端末が排除されるなど話題に事欠きません。

何となく怪しい会社な気がしますが製品自体は残念ながら素晴らしく、Mediapad M5 Proは今年買って良かったガジェットの1つです。

Huawei Mediapad M5 Pro購入レビュー 史上最強のペンタブレット登場か⁉︎

Huawei Madiapad M5 Proの対抗馬として新型iPad Proが挙げられます。

Huawei Madiapad M5 ProのスピーカーにはHarmanKardonチューニングされているためiPad Proよりも迫力ある音が出ます。

Huawei MediaPad M5の純正キーボードを海外輸入! Surface Goなみに便利になってしまったんですが!?

また純正のキーボードカバー(日本未発売)の使い心地はiPad Proを凌駕しsurface GO並みの使いやすさです。

ただし本体の厚み、重量、ペン入力、ゲーム性能に関してはiPad Proの方に軍配が上がるのではないでしょうか。

それぞれの端末には一長一短がありますがHuawei Madiapad M5 Proは引けを取らず、現行のAndroidタブレットの中では1番優れている機種だと思っています。

 

Popin Aladdin

Popin AladdinはクラウドファンディングのMakuakeで買いました。

Popin Aladdinが個人的に今年一番のベストガジェットです。

PopIn Aladdinが届いたのでレビューします 3 in 1のシーリングライトで寝室がさらに快適に!

購入当初はYouTube、NETFLIXとオマケ程度の子供用コンテンツを楽しむ程度であまり使用することはありませんでした。

ところが先日のアップデートでAmazonプライムビデオが見れるようになり状況は一転したのです。

シーリングライト、プロジェクター、スピーカーの3 in 1の製品はこれまでなかったため、まさにゲームチェンジャーと呼ばれるべき製品となりました。

動画コンテンツは残すところ、Huluのみ見れない状況ですが今後もアップデートを期待。
(欲を言えばGoogleプレイを搭載して自由にやらせてほしい)

寝室をエンターテイメント空間に変えてくれる素晴らしい製品でした。

 

ポップコーンメーカー

こちらはガジェットではありませんが、家族から非常に好評で買ってよかったと思っています。

 

 

ポップコーンのタネは安い時に1kg500円くらいで購入することができるのでポテトチップスを買うのと比べるとかなりコスパの高く低カロリーなおやつです。

 

 

これくらい(30g)のポップコーンのタネにバターひと切れを投入。

そのままレンジに入れて約2分後・・・

 

 

これくらいの量に増えます。

映画館で買えるポップコーンがいかにボッタクリ価格なのかよくわかり、利益率が高くてウハウハなのがよく分かりました。

味に飽きるかもしれませんが味付けシーズニングもアマゾンで買うことができるので飽きずに食べ続けることができます。

先ほど紹介したPopin Aladdinの映画鑑賞の際のお共に、

あると映画館気分をいっそう楽しめること間違いなし!

 

普段みなさんが食べなれているポップコーンは通称バタフライ型と言われます。

もしギャレットのような丸く膨らんだマッシュルーム型のポップコーンを作りたい場合はビタアントニオの専用ポップコーンマシンとタネを使えば作ることができます。

 

 

RM mini3

2018年はスマートホーム元年と言っても過言ではありません。

 

RM mini3、通称黒豆は赤外線リモコンを学習しGoogle Homeと連動する事でスマートホームを構築することができます。

 

価格も2,000円前後で購入できるということで真っ先に飛びつきました。

スマートリモコンBroadlink RM mini3を買ってみた スマートスピーカーと連動でスマートホーム化を目指す

Google HomeにRM-mini3が対応!raspberry pieとPCを使用せずにスマートHome化させる方法

 

私がこの記事を書いた頃はRM mini3の日本語の記事がまだなく、海外の掲示板を読んで試行錯誤したのを覚えています。

音声コマンドで電気をつけた後は、電気の壁スイッチとズレが発生してしまうため妻からクレーム。

残念ながら今は使用していません。

 

まとめ

今年もいろいろなガジェットを買いました。

無駄遣いと言われようと家族から冷たい目で見られようと知ったこっちゃありません。

ガジェットは生活を豊かにしてくれ、自分のモチベーションをアップさせてくれるためのツールだと思います。

生活が豊かになれば仕事も頑張れるし、人を笑顔にしてくれるのがガジェットの魅力ではないでしょうか。

来年の私は果たしてどんなガジェットを買っているのか?

2019年のベストガジェット特集をお楽しみに!

2015年買って良かったものを発表します!

ニューガジェット三昧 2017年ベストガジェットまとめ

 

-ニューガジェット
-

Copyright© ニューガジェット三昧! , 2019 All Rights Reserved.