Mac風の充電器が良い!Retro 35 GaN Chargerレビュー/カワイイけど実力は本物

Retro 35 Gan Charger
TERU

Hey Guys!
ガジェットブロガーのteru(@teru_cobba)です。

スマホ、PC、ゲーム機など、ガジェットに欠かせないのが「充電」です。

私も毎日なにかしらのガジェットを充電してますが、充電器って性能にステータスを全振りしていてデザインに関しては無機質なものが多いと思いませんか?

今回はAppleが1984年に発売した「Macintosh(マッキントッシュ)」にそっくりなRetro 35 GaN Chargerをレビューします。

名作へのオマージュGaN採用レトロモダン急速充電器SHARGE Retro 35名作へのオマージュGaN採用レトロモダン急速充電器SHARGE Retro 35

Retro 35 Chargerは、indiegogoとMakuakeで2022年に多くの出資を集めたプロダクト。

デザインがただカワイイというだけでなく、LEDの発光色によって充電状態がわかるなど、他の充電器にはない特徴があります。

特徴
  • マッキントッシュをオマージュしたレトロモダンでカワイイデザイン
  • LEDライトで充電状況が分かる!
  • コンパクトなのにハイパワーGaN採用35W急速充電。
  • 充電状態が80%になると充電速度を落としてバッテリー寿命をいたわってくれる
目次

スペック

サイズ約43 × 35 × 32 mm
重さ70g
出力35W
規格USB PD 3.0/2.0・Quick Charge 4.0など
ポートUSB-C (×1)
プラグ折りたたみ式

GaN(窒化ガリウム)採用

Retro 35 Gan Charger 充電中

最近の充電器には「GaN(窒化ガリウム)採用」といったものをよく見かけるようになりました。

GaNて気体のようなものを想像してましたが実は違って「次世代の半導体」のことでした。

GaNを充電器に採用することで得られるメリットは以下の3点。

  • 高出力
  • 発熱が少ない
  • コンパクト


そのためSHARGE Retro 35は、通常の充電器の約6倍ものスピードで充電が可能です。

ただし、充電するデバイスがUSB PD充電に対応していることが条件となります。

安全対策もバッチリ!

ボビー

こんなに小さいサイズの充電器で急速充電すると熱がこもりそう。

海外製で充電中に燃えてしまわないか心配になるかもしれません。

そこはしっかり対策をしているようで随所に「安全設計の思想」が組み込まれてます。

細部をチェック

Retro 35 Gan Charger 箱

こちらが外箱です。

箱の下の方には、Apple初期のデザイン、「レインボーMac」をモチーフにしたカラーがチラ見えしてますね。

Retro 35 Gan Charger 開封

まるでMacの箱を開けたときのような雰囲気を味わえます。

1984年発売のマッキントッシュはどんな風に梱包されていたのか、つい気になってしまいました。

Retro 35 Gan Charger 正面

Retro 35を取り出してみましたが、本体の質感は本物のMacと同じ。

このてのプラスチックって長い間使っていると黄ばんでくるのですが、本製品も経年を楽しめるかもしれませんね。

Retro 35 Gan Charger ステッカー

モニター部分は、デフォルトだと顔のデザインですが上の付属のシールに貼り替えることもできます。

「hello、Think Different、レインボーカラー」などMacintoshでお馴染みのデザインも選べるのは地味に嬉しいですよね?

他にもステッカーのデザインを自分で作ることができるテンプレートにアクセスできますが。

でもこれを使う人はほとんどいないでしょう。

後で紹介しますが、画面部分はLED発光するので背景は透明、もしくは白色にするのがオススメです。

Retro 35 Gan Charger 充電中

本体前面のディスプレイ部には、充電状況に合わせて光るLEDを搭載。

Makuakeより引用

コンセントに接続するとホワイト、通常充電時はイエロー、高速充電時はブルー、急速充電時はグリーンに色が変わります。

就寝中に光り続けていると眩しさを感じてしまうので5分間何もしないとLEDが自動的に消灯する機能を備えてます。

Retro 35 Gan Charger 背面
背面

背面はシンプル。海外でシユする場合はコンセント部分を差し替えることができるオプションがあるそうです。

Retro 35 Gan Charger 上部
上部

上部にはType-Cケーブルを1本だけ挿せる端子がついてます。

欲をいうならもう1本充電できるような端子が欲しかった。

まとめ

Retro 35 GaN Charger
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • デザインがキュートで他人と被らない
  • コンパクト
  • 充電状態が色でパッとわかる
  • 過充電防止機能がついている
  • ノートPCも充電できる
デメリット
  • PDポートが1つしかない
TERU

羊の皮を被ったオオカミみたいな充電器!

これが私が使ってみた感想です。

コンパクトながらも35Wでグングン充電できるのがいいなと思いました。

もちろん充電が早いだけでなく、80%以上充電されたら速度を落としてくれるので愛用しているガジェット達にも優しい!

女役

充電器はやっぱりこうでなきゃ

あと、これは使った人じゃないとわからないと思うけど、今の充電状態がどんな感じか色で「見える化」できるのも結構便利だと感じました。

ただし、PDポートが1つしかないので同時に他のガジェットを充電したいときはちょっと不便。

まあこのへんは分かって買うと思うので「どのガジェットを充電するか」を明確にしておくと良いかもしれません。

ちなみに私は、iPad Pro 12.9をMagic Keyboardとセット運用しているのですがオフィスに持っていくときは、充電はRetro 35Chargerを使おうと思ってます。

Retro 35 Gan Charger 充電中
Retro 35 Gan Charger

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次