中華エミュレーター

Super Console X PC BOXレビュー

2021年4月18日

TERU
Hey Guys!

Suoer Console X PC Boxをゲットしたので紹介していきます。

前回はSuper Console X Proを紹介しましたが、本機との違いはWIndows 10ベースのゲーム機という点です。

super console box pc

製品名Super Console X PC Box
CPUIntel Xeon E3-1505M V5 4コア8スレッド 周波数2.80Ghz〜3.7Ghz
GPUIntel HD グラフィックス P530
ストレージHD•••2TB(Batocera起動用) SSD•••128GB(Windows10起動用)
RAMDDR4 8GB
サイズ134mm×144mm×H64mm
OSWindows 10/Batocera

レトロゲームはもちろん、PS3、PS2、GameCube WiiUなんかもプレイでき、PC版Steamも楽しめます。

また、デスクトップPCとして、Microsoft Officeや動画編集もできます。

ゲーミングPC買えばって話になるけど約6万円で最初からゲームエミュレーターが搭載されているので電源をオンにしたらすぐにゲームを始められる手軽さがいいですよ。

Super Console X PC Box
created by Rinker

Super Console X PC Boxのレビュー動画はこちら

PS3やWiiUの挙動がどんな感じか気になりませんか?

YouTubeに動画をアップしたので見てください!

Super Console X PC Boxの外観

Super Console X PC Box 外箱

こちらが外箱です。

箱、本体、取説にはSuper Console PC Boxの名前は入っていませんでした。

Super Console X PC Box

こちらが本体です。

Super Console X PC Box コントローラー

コントローラーはプレステコントローラーとプロコンを足して2で割ったようなデザインです。

Super Console X PC Box

側面はCPUクーラーのための吸気口が空いています。

Super Console X PC Box

こちらが正面です。

イヤホン端子もありますが、Bluetoothにも対応しているのでワイヤレスイヤホンも使用することができます。

Super Console X PC Box内部

外装を外した写真です。

CPUは、Intel Xeon搭載しており、CPUクーラーがひときわ目立ちます。

2015年モデルのXeonなので少し古さを感じますがレトロゲーム機を遊ぶ用途として考えた場合、十分すぎるスペックだと思います。

光るCPUクーラーに変えたくなります。

Super Console X PC Box メモリ

DDR4のメモリー4GB×2枚構成。

合計8GB対応です。

ノートPC用のメモリーに換装できるので、この状態からアップグレードした場合、どれだけ性能が上がるのか気になります。

こちらは裏面についていた2TBのハードディスクです。

このハードディスクはBatocera起動用として使われていてWondows10に関する起動やデータ読み込みには使われません。

そのまま使ってもいいんだけど、ハードディスクは長期間使用すると読み込みが遅くなってくるので何となく信用できないんですよね。

SSDに換装したら読み込みがもっと早くなるかもしれません。

こちらが反対側の内部です。

表面同様にDDR4 4GBのメモリが搭載されているほか、Windows起動時用、M.2の128GB、SSDが搭載されています。

個人的には256GBは欲しいところだけど予算的に難しいですね。

Super Console X PC Box 端子

こちらが背面です。

左側の2本のWi-Fiアンテナが特徴的ですね。

USBは正面と裏面の合計6個ついており拡張性にも優れています。

せっかくならmicroSDカードスロットもついていればもっと良かったかも。

HDMI端子のほか、Display Portも搭載しています。

ボビー
「VESAマウント」も付属していたのでPCモニターの裏側に貼り付けるように設置することもできますよ。

Windows 10 PCとしての使い道

Super Console X PC Boxにマウスとキーボードをつければ、一般的なパソコンと同じ使い方ができます。

また、冒頭でも話した通り、Microsoft Officeのソフトなどをインストールして仕事に使ったり、ゲームソフトを入れて遊んだり、もちろんインターネットやSNSを楽しむこともできます。

でも、普通にPCとして使うのは面白くないのでおすすめの使い方を考えてみました。

  • 仮想通貨のマイニングマシンとして活用(1日動かしても10円程度でした)
  • 仮想通貨の自動取引マシンとして活用
  • 自宅用サーバーとして活用
TERU
うーん、お金に絡むことしか思い浮かばない・・・

皆さんもおすすめの使い方があれば私に教えてください。

Batoceraの導入であなたのPCもPC Box化できる

こんなタイトルをつけてしまうと、Super Console PC Boxを紹介している意味がないんだけど敢えて書きます。

Batoceraというのは、この中華ゲーム機を動かしているOSみたいなもので「Retro Arch」と同類のものだと考えてください。

このBatoceraなんですがWindows、Mac、Linux、Rasberry Pieなど、ハードに関わらずインストールすることができます。

つまりSuper Console PC Boxを持っていなくても、ある程度のスペックを持ったPCを持っていればSuper Console PC Boxを超えるマシンを自分で創れてしまうということです。

今回は、詳細について触れませんが、こちらからBatoceraをダウンロードできます。

Batoceraをダウンロードする

この手間が面倒な人のためにSuper Console X PC Boxが存在するのです!

 

購入はこちらから!

Super Console X PC Box

Super Console PC Boxを使うとX Proにはもう戻れないというのが正直な感想です。

バンドヘルド型の中華エミュレーターを含め、ドリキャスやPSPまでプレイできるのが限界ですがおそらく本機は、多くの中華エミュレーターフリークが抱えていたジレンマをブレークスルー1台です。

実質、PCなので反則という見方もありますが「できること」に関しては無限大だと思いますので気になる方はぜひチェックしてみて下さい。

詳細に関しては今後追記していきます。

Super Console X PC Box
created by Rinker

Banggoodでの購入もオススメ

Banggoodをチェックする

下記のクーポンコードを入力すると$549.99で購入できます。

クーポンコード:BGJPGAME7

期限:2021年8月31日まで

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

TERU

静岡県在住、ブロガー歴6年のサラリーマンです。 ニューガジェット三昧は月間11万PVのガジェット系ブログ。 レビュー依頼も募集中です! FacebookとTwitterもやっています! プロフィールを見る

-中華エミュレーター

© 2021 ニューガジェット三昧!