なぜ俺が!? 仕事中にヘッドハンティングの電話がかかってきた!

あらかじめお伝えしますが、今回の記事は数年前の話。

全ての方に当てはまる訳ではありません。

TERU

これから書く内容を100%信じないで下さい。

と、まずは前置きさせていただきます。

目次

株式会社KEY NETWORK(キーネットワーク)という会社から突然スカウトの電話がかかってきた

ある日、事務所でデスクワークをしていると突然、私宛に1本の電話がかかってきました。

私の個人名宛てで電話がかかってきており、電話に出たところ女性がでられ株式会社KEY NETWORK(キーネットワーク)という会社名を名乗っておりました。

ネットでいろいろ調べてみましたが当時は、キーネットワーク(トスワーク)に関する情報は乏しく、本当にわけがわかりません。

1つだけわかったのは、昔、テレビ番組の「ガイアの夜明け」でヘッドハンティングの会社として取り上げられた会社ということだけ分かりました。

電話で言われた内容ははっきり覚えていませんが・・・

女役

貴方が大変優秀で同業のクライアントがスカウトしたいと考えている。来週、1度お会いして詳細をお伝えしたいので都合のいい日時を教えてほしい。

という内容でした。

TERU

私は営業職やっておりますが一応県内では上位クラスの営業成績を残しています。

しかし、いったいどこから私の情報を手に入れたのか?

いきなり電話をかけて来てかなり怪かったため、

「今は忙しいから資料を送っておいてくれ」

と、取り敢えず断ったつもりでしたが・・・

女役

書類だと機密情報が漏れるため会って話がしたい

としつこく食い下がられました。

機密情報という言葉に、「俺もついに007かぁ~」など勝手な妄想を抱いてしまいました。

ともかく、いきなり知らない企業から個人的な電話がきて、流石に怪しかったので、とりあえずお茶を濁していったん保留に。

でも怪しい反面、自分の実力を認めてくれている企業があるという事に悪い気はしなく、断らずに話だけでも聞いてみようかと心が揺れています。

転職35歳限界説

私は今年で35歳になります。

35歳といえば転職最後のチャンスの年齢です。

皆さんはキーネットワークという会社はご存知でしょうか?

念のためキーネットワークという会社名をネットで検索したところ、私と同じ方法でアプローチしているようでした。

キーネットワークの親会社はレイノスという会社らしいのですが、もしアポを取った場合、ここの社員と面談する事になるらしいです。

怪しいけど会うだけなら問題ないかなとかなり迷っています。

同じような経験をされたことがある方はコメントにてアドバイスいただけると嬉しいです。

職場にかかってくる怪しい電話の内容を勝手に推測してみた

ネットを調べたところ「キーネットワーク」の情報がいろいろ出てきました。

ヤフー知恵袋の評判は、明らかにステマっぽい気がするので信用できなさそうです。

今後の展開を次のように推測してみました。

今後の展開はどうなる!?
  1. 本当にヘッドハンティングしたいという内容。
  2. 携帯電話番号を入手し後に会うのをドタキャン。個人情報を入手しマンション購入などの勧誘の営業がどんどんくるようになる。
  3. 転職サイトに登録させる事が目的でマッチングした企業に紹介する。

いろいろな懸念があるので、とりあえず放置プレイしてみました。

参考 キーネットワークのホームページ

キーネットワークホームページ

気になってキーネットワークのホームページを調べてみました。

☆後日談 キーネットワークのエージェント面談することになりました☆

あれから数ヶ月が経ち、また何度かキーネットワークから電話がありました。

「話も聞かずに将来の可能性にフタをしてしまうのは流石にもったいない」と思うようになり結局、根負けですよ。

そんなわけで後日、面談する事になりました。

その時の様子は、続きをご覧ください!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次